方言を使用した俳句

方言に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

方言を含む俳句例

方言と雷鳴をもち海渡る/対馬康子

方言は知らぬ下校児鰯雲/福井菊恵

方言を違へて次の遍路衆/湯川河南

時々は方言の出て初笑ひ/八巻絹子

黍の風妻の方言年過ぎつ/飯田龍太

方言に緊張ほぐる夏座敷/相沢かをり

方言の亡ぶさびしさ牛冷す/谷口雲崖

方言は仕事の言葉くつわ虫/香西照雄

方言を並べて越前万歳師/藤田フジ子

方言かなし菫に語り及ぶとき/寺山修司

方言にらんごくといふ冬の菊/西本一都

方言の身振り大きく生身魂/小玉真佐子

方言の飛ぶ中に凧切られけり/朝倉和江

もぐに方言くれる杏は東京弁/加藤知世子

すかんぽや声の昂ぶる方言詩/五代儀幹雄

子にうすれゆく方言よ蕎麦の花/神原教江

方言にもつたいをつけ生身魂/木場田秀俊

方言に耳慣れて来しぬくめ酒/井上芙美子

若布干す海女の方言筒抜けに/武内婦美子

達磨目なくて力む初市方言浴び/相葉有流

タイトルとURLをコピーしました