信徒を使用した俳句

信徒に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

信徒を含む俳句例

信徒らに終の一釜大根焚/岡田千草

鳥雲に口伝かなしき信徒村/角光雄

万両や信徒の声の満つるごと/山口梢

出迎への信徒合掌会式寺/上田正久日

参拝の信徒に一施冷豆腐/上田正久日

寒椿輪袈裟掛ければ一信徒/影島智子

青梅雨に集へる信徒族めく/高澤良一

鵙高音信徒部落の貧清し/下村ひろし

信徒八方土蜂は窩窟砦とし/河野多希女

十薬のましろき襟の信徒たち/平井照敏

祝祷の神父信徒に春日濃し/下村ひろし

草上の跪座の信徒も露けしや/朝倉和江

銀河寧し萬の信徒の萬の灯よ/小林康治

雉子遠く鳴きをり信徒発見図/堀口星眠

信徒村稲架も十字を組みにけり/朝倉和江

盆経や信徒隠れを解かぬまま/下村ひろし

芋秋の家似かよへる信徒村/山野邊としを

庫裏に子を寝かせ十夜の信徒たり/大杉洋子

梅干して午後ふかくしぬ信徒村/古賀まり子

青梅雨や靴だぶだぶの信徒の子/下村ひろし

タイトルとURLをコピーしました