備前を使用した俳句

備前に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

備前を含む俳句例

火襷の備前を置けり冬籠/澄雄

烏瓜配して備前小物売/高澤良一

白や備前一國高曇り/本庄登志彦

田楽や備前ぐい呑大きめを/坂井建

佗助や備前徳利に一つ咲く/今泉貞鳳

侘助を茶室にかざり備前焼/江尻清子

初凪や児島湾なる備前富士/岸風三樓

古備前の壺に適ひし白牡丹/金子隆吉

古墳まで麦藁干せり備前道/宮岡計次

花ミモザ備前の壺に溢れしむ/山本佑

藺田の風備前瓦に光りけり/大島民郎

てのひらに古備前愛す切山椒/岸風三樓

古備前に百合一輪の白さかな/佐浦國雄

手のひらに古備前愛す切山椒/岸風三楼

藺田暗く植田明るし備前窯/殿村莵絲子

青栗やずしりと重き備前焼/黒田桜の園

備前大甕谷の卯木を投げ入れよ/野澤節子

備前窯の系図かげろふ雪明り/殿村莵絲子

出水後の備前の土のにほひける/矢島渚男

吹き降りのすかんぽの赤備前なる/宮岡計次

俳句例:21句目~

夏来ると備前の窯の焔むら立つ/平間真木子

いさぎよき備前の焦やフリージア/大野雑草子

タイトルとURLをコピーしました