季語/天皇誕生日(てんのうたんじょうび)を使った俳句

「天皇誕生日」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「天皇誕生日」について

【表記】天皇誕生日

【読み方】てんのうたんじょうび

【ローマ字読み】tennotanjobi

子季語・関連季語・傍題・類語など

・天長節(てんちょうせつ※旧:tenchosetsu)

季節による分類

・「て」で始まる春の季語

・「春の行事」を表す季語

・「晩春」に分類される季語

月ごとの分類

4月の季語

スポンサーリンク

天皇誕生日を含む俳句例

竹垂れて天皇誕生日の雨ぞ/林翔

国旗揚ぐ灯台天皇誕生日/松本圭二

天皇誕生日の松の花粉かな/西山誠

晝酒に喉焼く天皇誕生日/石川桂郎

書架整理終へて天皇誕生日/川口洋

農具市即ち天皇誕生日/青柳志解樹

ま青なる夜明け天皇誕生日/戸田星綺

原稿をせかされ天皇誕生日/夏石番矢

同じ日に生まれ天皇誕生日/伊藤ふみ

天皇誕生日その恋も亦語らるる/林翔

天皇誕生日未明に鮨を匂はしめ/林翔

松竹梅活けて天皇誕生日/佐野たけ子

花種を蒔こか天皇誕生日/青葉三角草

うつ然と天皇の日の竹百幹/森田詩耕

天皇の日蛙小さき声たつる/巌谷小波

みちのくの花の天皇誕生日/対馬千代子

天皇誕生日休日となりにけり/金子兜太

天皇の日の晴天の椅子に在り/本橋如峰

天皇の日の納豆を溶いてをり/加藤冬人

天皇の日や少年は樹を降りず/菅原鬨也

俳句例:21句目~

目刺反る天皇の日の患者食/山田ひろむ

南風やゝつよし天皇誕生日/久保田万太郎

天皇誕生日やはらかく玉子焼く/佐野典子

天皇誕生日雀の巣屑頭より浴ぶ/皆川白陀

春こゝにをはる天皇誕生日/久保田万太郎

天皇の日のたんぽぽの座に憩ふ/田村了咲

しばざくらまぶし天皇誕生日/久保田万太郎

天皇誕生日輸血休みてうれしけれ/石田波郷

春の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ