季語/茜草(あかね)を使った俳句

「茜草」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「茜草」について

【表記】茜草

【読み方】あかね

【ローマ字読み】akane

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「あ」で始まる秋の季語

・「秋の植物」を表す季語

・「初秋」に分類される季語

月ごとの分類

8月の季語

スポンサーリンク

茜草を含む俳句例

茜草祇王は何にすがりけむ/泉春花

蔓引けば花の応へて茜草/福永耕二

茜草妓女の便りを読みかへす/野沢純

雨冷えの白花をつづり茜草/高槻弘文

茜草あかねを染めて花は黄に/野沢/純

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ