山麓を使用した俳句

山麓に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

山麓を含む俳句例

山麓の遠ちの一村夏祭/欣一

花の山麓の橋の人通り/泉鏡花

囀へ小室山麓明け渡す/小出文子

囀や男体山麓畑ひらけ/石原栄子

山麓の溶岩隠り虎杖摘/高澤良一

山麓の百年の家銀木犀/坪内稔典

山麓駅造花紅葉も酣に/高澤良一

白馬山麓少年と鍬形と/国沢晴子

蔵王山麓鷹の巣の漉始/黒田杏子

山麓の牧草を刈り蚕飼村/和知喜八

山麓は麻播く日なり蕨餅/田中冬二

山麓声なくて初曼珠沙華/岡井省二

白馬山麓星夜天然冷房裡/高澤良一

夏雲の湧く山麓に荘傾斜/深見けん二

大山山麓すかんぽ噛めば谺/金子兜太

山麓と温度差五度の早紅葉/高澤良一

山麓の駅舎灯りて去年今年/内池珠美

山麓や黄ばかり多き秋の蝶/有馬籌子

春昼や山麓の家樫鳥飼へる/田中冬二

とるほどは無くて山麓夏わらび/及川貞

俳句例:21句目~

山麓に日色を湧かせ花りんご/高澤良一

山麓ホテルの黄金時間角笛は/伊丹公子

採るほどは無くて山麓夏わらび/及川貞

青毛虫程の山麓木五倍子かな/高澤良一

制服その他洗濯し干し愁眠山麓/阿部完市

山麓の煙り卯の花腐しかな/阿部みどり女

子無くとも見ゆ山麓の凧ひとつ/神尾久美子

タイトルとURLをコピーしました