兵隊を使用した俳句

兵隊に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

兵隊を含む俳句例

兵隊の行列白し木下闇/正岡子規

桜蕊ふる奇兵隊小者の墓/松林慧

本堂に兵隊泊る紅葉かな/滝井孝作

耳重き兵隊溜まる月見草/大屋達治

兵隊の街に雪ふり手紙くる/片山桃史

兵隊の街に風ふき兵酔へり/片山桃史

兵隊は國の花なりけふの春/正岡子規

筒組んで兵隊休む棕櫚の花/正岡子規

兵隊も海月の様な傘が慾しい/藤後左右

兵隊のさゝやきの空に星は光る/藤後左右

島の虫泣くな兵隊は泣かないぞ/藤後左右

島の虫鳴けば兵隊も泣きたいよ/藤後左右

手拭を腰に兵隊となる村の青年/栗林一石路

梅雨に来るブリキの兵隊足が無い/末吉/發

いが栗踏みつぶす兵隊靴の空が青い/大橋裸木

兵隊の誰もが持つ遥かなるまなざし/藤後左右

島からも兵隊送る月夜の島の村長さん/内島北朗

スズメノテツパウ担ぐ兵隊見たこと無し/有澤かりん

とうもろこし焼くと兵隊がどんどん出てくる/鈴木里佳

五円着いたと兵隊の弟から寒いたよりが来た/橋本夢道

俳句例:21句目~

炎天の芋畑の母に兵隊の子が逢ひに来てゐる/大橋裸木

刈田の足あともひえびえと兵隊にとられてゆく年/栗林一石路

目刺のような兵隊が生きていたラッパが鳴りだした/栗林一石路

この島に薺の花が咲いている/兵隊の墓標と同じ高さで/中野嘉一

兵隊の時この顔でこいつはずるい奴だと軍曹にいわれた/橋本夢道

妻よたつた十日余りの兵隊にきた烈げしい俺の性慾が銃口を磨いている/橋本夢道

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました