湖照るを使用した俳句

湖照るに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

湖照るを含む俳句例

湖照りの眦にあり瓜の花/六本和子

湖へ窓あけて夜も照る花芒/及川貞

眦が痛し紅葉の湖照りに/皆川白陀

畑打や湖の返照散らしつつ/白井爽風

氷湖照る明るさ朴の幹つたふ/早崎明

百千鳥照り昃りして山の湖/桑原晴子

天界に月と火口湖相照らす/吉野義子

湖の照り障子に届く新居関/宮田正和

放屁虫曉雲湖を照らしゆく/巌谷小波

湖照りて舘山寺裏笹子鳴く/依田安子

湖航くはみな白く照り豆筵/友岡子郷

ヒヤシンス湖照らむには春浅し/有働亨

向日葵の蕊の密集湖照りぬ/石田阿畏子

囀りや照りては見えぬ湖の波/石原八束

山に湖に日の遍照す解氷期/吉村ひさ志

桐は実に英世生家に湖の照り/柴田寛石

氷湖照る吾妻鏡の世も斯くや/木村蕪城

浮寝鳥海に入る日が湖照らす/中川忠治

湖照ればひしめき芽吹く楢林/那須乙郎

祝ひ餅湖にも投げて照葉かな/小原樗才

俳句例:21句目~

近江の湖照り返してや鳥渡る/石塚友二

散る照葉火口湖深く瑠璃なせり/巌谷小波

漁樵をり氷湖雪山こもごも照る/木村蕪城

照り昃りして三方五湖風花す/沢崎ゆきえ

煮諸子やさざなみ照りの湖の宿/老川敏彦

湖照るや松のあはひの比良の雪/石井露月

湖と陸さだかに月が照らし出す/右城暮石

落日のあとの湖照る帰雁かな/石田久美子

鰯雲ひろげて無垢の山湖照る/つじ加代子

湖照りのたえずきびしき懸菜かな/木村蕪城

湖の波止田植の果てに照りゐたり/米沢吾亦紅

逆光のなかに晩夏の湖は照り喪ひしなにに対ふともなし/武川忠一

タイトルとURLをコピーしました