屋を使用した俳句

屋に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

屋を含む俳句例

屋が散らす紅鱗福寿草/林翔

屋や天秤棒で門の柿/原月舟

屋が戸毎にたづね霜旦/角光雄

北風や鍛冶屋屋の腰障子/六花

春泥や屋の荷の鯛鰆/野村喜舟

屋のつぎは株屋の祭舟/飴山實

屋の昔や暗き海鼠桶/石川桂郎

鮟鱇を吊し屋夕景色/山口青邨

さかなやと叫ぶ屋秋桜/岡本健一

屋の大きな桶の桃の花/栗原菊枝

屋の売場広がり年の市/島田夏楓

誕生日担ひ屋鯛を売る/細谷源二

屋の店藤の実の垂下り/京極杞陽

屋の箱積み重ね盆休み/横田和子

屋のぶつ切りに半夏生/谷中隆子

日和じやと屋言ひけり桜かり/公遠

鉢巻をして屋の雪だるま/斎藤修子

屋に青物売つて小鳥来る/石川桂郎

湯の山の屋に鰤床濡らす/石川桂郎

屋の後ろで巨蛤笑ってる/友田孝兄

俳句例:21句目~

屋のなかを通りし草の市/松本ヤチヨ

屋のまへ夕焼を見しこころ/川崎展宏

屋の刃物研ぐ音寒に入る/飯泉善一郎

屋の夕べは巻きて葭簀丈/蓬田紀枝子

上嵯峨や屋ありて秋の蠅/松根東洋城

桃の日や屋のの目鼻立ち/三矢らく子

節分の道まで濡らし屋閉づ/神林信一

遊ぶごとし屋の朝の水打ちは/森澄雄

養花天比良に消え入る屋道/六本和子

屋が行ってしまひぬ秋の山/斎藤夏風

屋に雪の色して猫飼われ/宇多喜代子

鰯買ふポセイドンてふ屋に/吉村玲子

屋の隣に住みて梅雨ふかし/鈴木真砂女

しまく玻璃とざす屋火を裡に/木村蕪城

屋の小僧薬屋の小僧に蝉とらせ/上野泰

屋のつね水流すつばくらめ/猪俣千代子

タイル張り屋の売る地のたかべ/高澤良一

波十あまり五つかぞえて朝朝屋/阿部完市

死なぬために屋は不意に身をよじる/西川徹郎

タイトルとURLをコピーしました