古人を使用した俳句

古人に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

古人を含む俳句例

夏柳風に吹き割れ古人見ゆ/上村占

春昼や古人のごとく雲を見る/普羅

古衾古人の夢もなかりけり/原抱琴

眼鏡とれば我も古人や秋蛍/田中裕明

白萩に古人は言ひぬ礼節を/田中冬二

俳諧に古人有世のしぐれ哉/高井几董

浪々の古人に似たり秋の風/永田青嵐

古人みな詠ひつくせり秋の風/森澄雄

滝浴みし古人の面輪かくれなし/原裕

古人見詰めけむ日盛の影法師/草田男

紙衣著て古人に隣る心かな/高柴象外

綿虫を追ふ手古人を呼ぶ手かな/林翔

古人かくて逝きしと想ふ布団かな/碧童

名所は古人の歌にしくれけり/正岡子規

名所は古人の歌にしぐれけり/正岡子規

垂れこめて古人を思ふ春日哉/正岡子規

寒月や古人に見する我が心/東洋城千句

更科や古人のごとく月に逢ふ/西本一都

木枯や老の身につく古人の句/小澤碧童

松蕈ヤ思ヒ出デタル古人ノ句/正岡子規

俳句例:21句目~

永き日の古人今人まぎらわし/和田悟朗

牡丹を鞭ちたりし古人あり/相生垣瓜人

稲妻を古人の如く畏れ見る/堀前小木菟

糸電話古人の秋につながりぬ/攝津幸彦

しぐるるや我も古人の夜に似たる/蕪村

チチと鳴く飛燕に古人一句あり/上村占

香の風や古人かしこく梅の花/井原西鶴

黴の書を開き古人に糺すこと/三村純也

日脚のぶ木の香草の香古人の香/黒田杏子

古人形寒菊添へて捨てらるる/大塚とめ子

紙子着て古人の旅につながれり/大野林火

ゆく春の書に対すれば古人あり/高浜虚子

誘ひ来るは古人のみなり冬籠り/目崎徳衛

風呂吹の味噌は古人のねぶり粕/駒井胡周

ときに丘に古本売つて居り古人/阿部完市

鳴神とまこと古人の仰されし/徳永山冬子

菊の香や古人のごとく山を観る/徳永山冬子

露の身といしくも古人言ひにけり/相馬遷子

秋深し生きし古人は古書に在り/阿波野青畝

椿落ち古人この地にうづもれし/竹下しづの女

タイトルとURLをコピーしました