蓬莱を使用した俳句

蓬莱に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

蓬莱を含む俳句例

土器や蓬莱山の朝灯/碧童

蓬莱や越の海づら吉野山/信徳

蓬莱や蚕のすがる常世物/桃隣

蓬莱や竹つたひくる山の水/目

蓬莱の橙あかき小家かな/蒼きう

蓬莱を掛けて隠るる古柱/比奈夫

一露の嶋組蓬莱の秋ぞ知る/立独

蓬莱や母の枕は箱枕/磯貝碧蹄館

蓬莱や静かに居れば遠汽笛/風生

蓬莱の山まつりせん老の春/蕪村

蓬莱や湖の空より鳶のこゑ/澄雄

蓬莱の上にや居ます親二人/青蘿

蓬莱や一口香に潮の味/織田恭子

御蓬莱夜は薄絹も着せつべし/言水

蓬莱を掛けてはなやぐ細柱/飴山實

蓬莱を捧げて眉のかくれけり/鳴雪

蓬莱や名品井戸の次客にて/及川貞

蓬莱や上野の山と相対す/子規句集

蓬莱や鳥はつねに畦にゐて/飴山実

蓑笠を蓬莱にして草の庵/子規句集

俳句例:21句目~

蓬莱の陰や鼠のさゝめ言/正岡子規

蓬莱にかけてかざるや老の袖/去来

しだり尾の掛蓬莱を捌きけり/喜舟

蓬莱の宮にこぼれて初雀/加藤耕子

蓬莱に能登の荒磯の石を据う/綾子

雪ふかく蓬莱かざる山廬かな/蛇笏

住吉の掛蓬莱の穂の揃ふ/後藤夜半

蓬莱や父の背に負ふ床柱/加藤耕子

蓬莱に夜が明け込むぞ角田川/一茶

吉兆の箸蓬莱の竹とせむ/角川照子

養生をせよと蓬莱高野より/下田稔

蓬莱に徐福と申す鼠かな/高浜虚子

蓬莱に根松包むや昔ぶり/子規句集

蓬莱や東にひらく伊豆の海/秋櫻子

蓬莱や日のさしかゝる枕もと/釣壺

蓬莱や海に始まる人類史/高橋悦男

蓬莱や法師と翁ここに来し/大串章

蓬莱に聞かばや伊勢の初便り/芭蕉

蓬莱や雪降る音の夜の山/晏梛みや子

蓬莱を枕上ミなる寝覚かな/野村喜舟

俳句例:41句目~

蓬莱を立ち舞ふ女の寒の紅/今泉貞鳳

学僧のふるさと遠し絵蓬莱/大島民郎

山人の蓬莱の間にある炉かな/癖三酔

蓬莱に児這ひかかる目出たさよ/山店

朱を研や蓬莱の野老人間に落/炭太祇

福鍋にきけや蓬莱の松の風/尾崎紅葉

蓬莱にすはる薄雲太夫かな/松瀬青々

蓬莱にをさなき宵寝ごころかな/木歩

蓬莱に梅の花さく谷間あり/長谷川櫂

蓬莱に氷るはじめの湖の音/佐野美智

蓬莱に能登で拾ひし貝と石/沢木欣一

蓬莱に題す三ツ物いざ買はん/伊藤観

蓬莱のかげ暖かき障子かな/西林青石

蓬莱のひかげかづらの末までも/青畝

蓬莱や海を見に行く佐田岬/草間時彦

蓬莱の屏風の後ろ通りけり/会津八一

蓬莱の山高く熨斗の水長し/中村鳥堂

蓬莱の芋銭の一書掛け句会/佐藤欽子

蓬莱もせはしき暮の小買物/高濱年尾

蓬莱や京に古りける菓子箪笥/多賀子

俳句例:61句目~

蓬莱や山よりの雪ちらちらと/岸田稚

蓬莱や沖にそのまた沖の海/斉藤美規

蓬莱や海老嵩高に歯朶がくれ/碧梧桐

蓬莱や熨斗目屏風を引廻し/中川四明

蓬莱や米もりこぼす膝の上/会津八一

蓬莱や老舗めでたき御用墨/高橋淑子

蓬莱や軸の日輪濃き紅に/東洋城千句

いぶり炭蓬莱の霞かもしけり/高田蝶衣

蓬莱や祝ぎごとのみに老を撮る/林昌華

広間たゞ懸蓬莱のあるばかり/野村泊月

蓬莱のうへにやいます親二人/松岡青蘿

蓬莱にをし並んだるうま子哉/松瀬青々

蓬莱や剪り散らしたる紅唐哉/会津八一

思ふ蓬莱の路や満地の福寿草/尾崎紅葉

蓬莱の国の真紅の賀状かな/小宮山政子

膝ふたつ蓬莱として朝湯かな/五島高資

蓬莱に頭巾かくべき技もがな/会津八一

蓬莱や書は王義之に親しめり/大石悦子

蓬莱に貧乏見ゆるあはれなり/正岡子規

蓬莱に見るや浮世の慾ぞろへ/横井也有

俳句例:81句目~

蓬莱の歯朶踏みはづす鼠かな/子規句集

春の日や久しき色の掛蓬莱/大谷碧雲居

蓬莱や障子明くれば日の光り/角田竹冷

蓬莱に寝かされてをり年を待つ/森澄雄

蓬莱やふぶきを祝ふ吹雪の句/正岡子規

伊勢蝦に懸蓬莱のうすみどり/飯田蛇笏

蓬莱の南は海へかたぶけり/野田別天楼

蓬莱に名刺きたなき三日かな/寺田寅彦

蓬莱の栄螺を取りて食せといふ/茨木和生

蓬莱のうつる夜明けの障子かな/井上井月

蓬莱や嶺々の高さのおのがじし/神尾季羊

蓬莱に積む搗栗の一とにぎり/光信喜美子

蓬莱に眼をかよはすや淡路しま/松岡青蘿

蓬莱に夜の明けて居る座敷かな/会津八一

蓬莱や雨戸あくれば夜の明ける/水落露石

蓬莱も比良も雲中かきつばた/鷲谷七菜子

蓬莱で冬眠せむとにはあらず/徳永山冬子

蓬莱をかけ曽根崎に住みにけり/下村梅子

蓬莱やおのころ島をつみ得たり/松岡青蘿

家内して積む蓬莱の高さかな/広江八重桜

タイトルとURLをコピーしました