篝火を使用した俳句

篝火に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

篝火を含む俳句例

篝火の金銀舞へり初詣/矢納満江

星冴えて篝火白き砦哉/正岡子規

粉雪の篝火に降る寒詣/長谷川櫂

篝火の火の粉か星か熊祭/北光星

琴爪に映る篝火秋思祭/山田弘子

産土の大篝火に御慶かな/林秀朗

篝火の映る雪解の遠敷川/塩井志津

篝火と鞍馬の闇と美しく/村松紅花

篝火のいろを貰ふて踊帯/高澤良一

鵜供養の昼の鵜篝火の粉浴ぶ/原裕

篝火のこゝまでぬらし十三夜/風生

篝火は戦のにほひ夜の桜/橋本榮治

豆幹の篝火匂ふ花まつり/玉井玲子

花篝火篝湖北まだ暮れず/中村苑子

篝火を祭境に闇が濃し/伊藤いと子

篝火を先立て月の還御船/鷹羽狩行

篝火の遠のく湖上春の闇/青山敏子

篝火や萩大名のあぶら顔/巌谷小波

御鏡に篝火映り冴え返る/正岡子規

篝火や荒鵜を叱る眼の光/正岡子規

俳句例:21句目~

水ひろき大篝火も春の闇/石原舟月

篝火のよき座よき席薪能/山口誓子

火祭の大篝火や御師の宿/伊藤柏翠

烏賊船の篝火ゆるる五稜郭/鈴木冽

篝火に闇ちぎれとぶ薪能/矢野聖峰

篝火に雪の潮急河豚供養/水谷利雪

かがり火の中へ空しき落葉かな/来山

篝火を消しつつ歩く花明り/岩田由美

篝火を焚けば揺れそめ糸桜/下村梅子

かがり火草船窓飾り出港す/松裏薙世

篝火や彦三頭巾が踊る瞳に/小野果邨

ながれ木や篝火の空の時鳥/内藤丈草

虫篝火色とゞかず湖暮るゝ/稲畑汀子

蝉来るや森の祭の篝火に/吉岡禅寺洞

西馬音内篝火明りの盆踊/菅原庄山子

冬の森の零時の少女篝火に/古舘曹人

遠巻の篝火消て小夜しくれ/正岡子規

去年今年篝火照らす合祭殿/栗原愛子

小面を照らす篝火そぞろ寒/金井玲子

月明の篝火に笙あたたむる/佐野美智

俳句例:41句目~

水さして篝火なだむ薪能/駒形祐右子

涼しさは篝火に浮く弱法師/鈴木鷹夫

灯の中の濃きは篝火初詣/岩淵喜代子

里神樂夜は篝火に白みけり/正岡子規

百八つの篝火累ね秋めきぬ/田口一穂

篝火が闇の表を焦がす除夜/本杉桃林

鹿の眼にやどる篝火薪能/大岳水一路

篝火にあはれ願化の節回し/高澤良一

篝火にえぶり衆の揃ひ踏み/岩沢/京

篝火に影深めたる鵜飼かな/饗庭/洋

篝火に文照らし読む水送り/内田芝石

篝火に花見小袖の刺繍浮く/小澤克己

篝火に霜うつくしや里神樂/正岡子規

篝火に飛び込む雪や白舟/松本たかし

篝火に臭わきたつ里神楽/米澤吾亦紅

篝火の爆ぜて夜寒の鹿踊/佐藤まさ子

篝火の一睡のゆめ去年今年/伊藤敬子

篝火の弾く音より年明くる/高橋妙子

篝火の水面に揺れて船の渡御/原道忠

篝火の真下の荒鵜潜りづめ/宮坂静生

俳句例:61句目~

篝火の霧に暈もつ徒歩鵜飼/藤谷紫映

篝火の鵜匠の齢照らし出す/八染藍子

篝火は細り踊りの輪は太り/森田愛子

篝火や花の明暗あわただし/下村梅子

篝火や鵜にも恋する暇なき/横井理恵

篝火を掻き立て亡者踊かな/平山節子

篝火や引き上げらるる鵜のたけり/碧童

篝火に白羽きらめく矢数かな/松瀬青々

花篝火の色今や得つゝあり/鈴鹿野風呂

篝火の燃えやうつらん白牡丹/正岡子規

一踊りおじゃれ篝火盛る間を/高澤良一

篝火に鵜の疲れくるわが晩年/國定義明

篝火水に深々ゆるゝ夜振かな/西山泊雲

玻璃越しに見える篝火虫の宿/互井節子

篝火に影絵のごとき鵜匠かな/金久白楊

篝火や鵜縄沈みて底浅く/長谷川零餘子

篝火の火の粉と落花睦むなり/鈴木鷹夫

篝火のあはれにもゆる余寒哉/正岡子規

篝火の火の粉とびつく雪の城/角新草人

篝火に星のまぎるる杁摺り/吉田千嘉子

俳句例:81句目~

篝火に早瀬の荒鵜浮かび起ち/高井北杜

篝火に羽根張つてゐる濡鵜哉/小澤碧童

篝火の場所を変へたる三の酉/川井玉枝

篝火に鵜匠の面輪静かなる/高橋淡路女

篝火の金粉こぼす鵜のまはり/平畑静塔

雪や來ん衞士の篝火影さわぐ/正岡子規

鬼追ひの篝火に塔泛びけり/安田まさる

篝火の火の粉が高き無月かな/松本たかし

亡者踊り夜半の篝火掻き立てて/高澤良一

篝火に憑かれて狂ふ荒鵜かな/佐野青陽人

篝火の火屑にをどる鵜ののんど/椎橋清翠

かがり火の小倉百人夜半の春/阿波野青畝

かがり火の火の粉がとんで年女/石田郷子

衛士雛の赤き篝火燃え尽きず/大橋櫻坡子

篝火の尽きざる焔鵜を搾取して/津田清子

篝火に鵜のいさむこそ哀れなれ/正岡子規

離れ鵜の眼に篝火の濁りかな/沼尻巳津子

篝火へさくらは葩を蒐めけり/徳永山冬子

篝火やえぶり摺る影地に長く/吉田千嘉子

篝火はどんどこ舟をたかぶらせ/長谷川素逝

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました