天上を使用した俳句

天上に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

天上を含む俳句例

八朔の天上大風響き止む/原裕

天上に鳶の木赫と雁渡/原田喬

孑孑が天上するぞ三ケの月/一茶

初鴉一羽離れて鳩の天/上野澄江

天上もまた秋蝶の舌の光/高岡修

天上に銃口はあり寒雀/齋藤愼爾

天上の灯は二月堂春の闇/井沢正江

天上に師の顔笑ふ初笑ひ/小出秋光

天上にひきあぐ螺旋鷹柱/橋田憲明

天上の真日の焔や梅の花/渡邊水巴

天上によき国ありや星月夜/稲岡長

天上の妻への手紙朴の花/大嶽青児

鵙なくや雲の切目の蒼き天/上村占

天上の妻のつむぎし雪の華/松本進

天上の声溜めおらん白椿/寺井谷子

天上を闇の底とし春の星/藤浦昭代

天上は鰯雲地を乳母車/小檜山繁子

天上に母を還して蜷の道/杉本雷造

春月や摩耶山とう利天上寺/泉鏡花

春風や天上の人我を招く/正岡子規

俳句例:21句目~

椋鳥や天上すでに北の音/中澤康人

芋畑天上大風吹き初めぬ/高澤良一

蝶に針天上ふいに足元に/栗林千津

天上を過ぎてゆくもの風の盆/長田等

天上も天下もあらず白日忌/中島月笠

天上に上りし蛇の衣掛かる/太田土男

天上に川あるごとく靴流る/和田悟朗

天上の恋をうらやみ星祭/高橋淡路女

天上に昇らむと蝶生れけむ/石原八束

天上の鱶が目覚める牡丹雪/坪内稔典

天上に映りて麦を刈り尽す/永田耕衣

二級河川天上川に冬日差し/京極杞陽

天上の玩具鳴りゐる油照り/石原八束

うなり凧天上にあり軒菖蒲/和田祥子

天上に滝のひびきの朴散華/河野南畦

天上に火をつけにゆく蝸牛/あざ蓉子

天上の風の涼しき修験みち/山田春生

天上に羽衣の曲月今宵/阿部みどり女

天上の隅を見てをり煤拂/小川双々子

天上に誰か笛吹く囮かな/河原枇杷男

俳句例:41句目~

天上の楽零れ来る落花かな/長山あや

天上の父への献花川開き/渡邊千枝子

天上に風あるごとし竹の春/佐藤和夫

天上に颶風童女を載せ駱駝/片山桃史

天上のやうに耕しはじめたる/松澤昭

御来迎天上に音なかりけり/中島月笠

天上氷河地上花野よ徒渉る/斎藤俊子

天上の誤謬の鶴を撃つ友よ/豊口陽子

暮れてなほ天上蒼し雪の原/相馬遷子

桜淡墨天上無風散りそむる/近藤一鴻

出初式果つ天上の水びたし/田中惇貴

死ぬために天上帰る雁ならめ/三谷昭

涼味満点天上大風てふ地酒/高澤良一

白髪の天上母のほととぎす/中澤康人

天上の日を鎮めゐし狐罠/磯貝碧蹄館

絹雲や日は月山の天上に/鈴木いはほ

夜光虫燃え天上に銀河濃く/木村蕪城

葡萄垂れ天上をゆく強き櫂/飯島晴子

夢醒めよ天上大風凧あがる/和田悟朗

雹止みて天上雷を残しけり/大川千里

俳句例:61句目~

餅搗のあと天上の紺に溶け/飯田龍太

鳴神の逢瀬天上往き来して/高澤良一

秋澄むや天上希求埋葬図/文挟夫佐恵

天上へ赤消え去りし曼珠沙華/右城暮石

天上も淋しからんに燕子花/鈴木六林男

天上をさして揃ひぬ帚草/阿部みどり女

天上大風地上に春の花きそふ/角川源義

天上大風天狗牛若まなぐ凧/文挟夫佐恵

天上大風秋蝶のきりきりと/大木あまり

つきぬけて天上の紺曼珠沙華/山口誓子

散り紅葉夜は天上のきらら星/野澤節子

日は沈む狐影天上の雪に曳き/福田蓼汀

なべて霧天上の月孤なりけり/福田蓼汀

まんまろき餅が天上を志す/東川紀志男

わが墓は天上にあり乱れ萩/保坂加津夫

木の葉舞ふ天上は風迅きかな/太田鴻村

受難節天上にあり朝寝せり/百合山羽公

天上に修羅ありぬべし散る銀杏/樋口青

天上に御座ただよふ春の雁/沼尻巳津子

水飲んで天上くらき夏あした/酒井弘司

俳句例:81句目~

天上に戻らでなんの曼珠沙華/河野南畦

天上に杖倒れゐる麥は穂に/河原枇杷男

天上に梅咲くほかは怒濤かな/関野星夜

糸尽きてなほ天上を恋ふる凧/鈴木貞雄

天上に殖ゆる血痕曼珠沙華/磯貝碧蹄館

天上に還らむとする風花あり/沢木欣一

天上のゆたかなるころ雁渡る/椎橋清翠

天上の我が母もまた落葉焚/磯貝碧蹄館

天上の椅子降りてくる雪の朝/あざ蓉子

天上もわが来し方も秋なりき/中村苑子

天上は春風まかせまなぐ凧/文挟夫佐恵

天上は骨のにおいの日傘かな/久保純夫

鶴舞うて天上の刻ゆるやかに/井沢正江

天上の熱帯魚賣場でござゐます/筑紫磐井

天上に咲く華挿頭し寒烈し/長谷川かな女

天上の花摘むごとし野の遊び/櫛原希伊子

天上に倦む日や蝶の胴くびれ/津沢マサ子

天上にちちはは磯巾着ひらく/鳥居真里子

天上の茶会に召され冬の星/阿部みどり女

天上より椅子降りてくる雪の朝/あざ蓉子

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました