断崖を使用した俳句

断崖に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

断崖を含む俳句例

外套の肩の断崖孤独かな/不破博

断崖の隠れ湊に鳥渡る/関森勝夫

海冥く断崖峙てり祭笛/内藤吐天

舟虫の断崖碧き油照り/巌谷小波

風少し鵜ノ巣断崖初茜/鐙/正信

鰺刺や空に断崖あるごとし/林翔

対馬とは只断崖の鱗雲/久米正雄

海冥く断崖峙てり祭笛/内藤吐天

集材場断崖に組み蝮草/茨木和生

断崖の硫黄剥落して燕/古舘曹人

鰺刺や空に断崖あるごとし/林翔

舟虫の断崖碧き油照り/巌谷小波

鰺刺や空に断崖あるごとし/林翔

磯菜摘断崖神の如く立つ/上野泰

岩燕死の断崖を塒とす/中野ちとせ

断崖に定員一の月見台/上田日差子

断崖に磯鵯のうた花御堂/大森杏雨

断崖に風の道あり花萱草/田村恵子

断崖に鵜の群憩ふ磯開き/川辺房子

断崖の樹に青蜜柑油ぎる/津田清子

俳句例:21句目~

断崖の深傷とみゆる蔦紅葉/源鬼彦

断崖の終止符のごと桜咲く/栃窪浩

断崖や瀧の全重量を懸け/津田清子

断崖を離れぬ鳶や彼岸潮/高井北杜

枯桑の断崖どつと千曲川/福田蓼汀

段丘の断崖のその冬の竹/石塚友二

知床の断崖踏まへ尾白鷲/丸茂良子

冬構断崖つづき佐渡も北/福田蓼汀

断崖も海も語り部沖縄忌/中村富子

夏汐に断崖にをはる崎ばかり/篠原

顔上げず茅打断崖草刈女/沢木欣一

考への断崖にをる端居かな/上野泰

考への断崖にをる端居かな/上野泰

断崖に立つ身と思ふ秋扇/久米正雄

枯桑に断崖どつと千曲川/福田蓼汀

断崖や滝の全重量を懸け/津田清子

断崖を鷹の離るる潮かな/石田勝彦

考への断崖にをる端居かな/上野泰

山吹の上の断崖底技けし/高澤良一

秋晴や断崖のわれ突き落せ/北山河

俳句例:41句目~

雪しろの断崖哭かす修羅落/巌谷小波

鷹の巣の断崖藤の花かけて/山口青邨

鷹の座は断崖にあり天の川/伊藤通明

一断崖ありて覗かず朝の朴/寺田京子

冬芒日は断崖にとどまれり/岡田日郎

土用浪の断崖喉に声溜めて/高井北杜

夕闇の鼻しづかなり断崖/荻原久美子

夕雲に百合の断崖やはらげり/大串章

断崖でぶつたぎられて麦の秋/辻桃子

百丈の断崖を見ず野菊見る/高浜虚子

山吹の垂るる断崖死の高さ/柴田奈美

鷹の座は断崖にあり天の川/伊藤通明

断崖に人生濃ゆく夏帽子/梶山千鶴子

断崖に向かひ休めり登山馬/西田浩洋

薊咲き断崖神の産屋置く/神尾久美子

断崖に島極まりて雪霏々と/齋藤愼爾

断崖に立ちて干潟の人見をり/有働亨

断崖に羽張る海鵜春近し/畑中とほる

断崖のように砂まく飼育箱/対馬康子

断崖の塵吹き落す冬の海/吉岡禅寺洞

俳句例:61句目~

断崖の上に手を振る夏帽子/荒船青嶺

断崖の流人の墓や海紅豆/三好たけし

断崖を吹き上りくる風涼し/長谷川櫂

断崖へ松茸採りの足袋脚絆/岡田日郎

一断崖ありて覗かず朝の朴/寺田京子

夕雲に百合の断崖やはらげり/大串章

断崖に路はすかひや鮎の宿/滝井孝作

断崖の青萱さやに海日の出/内藤吐天

断崖へ一歩をのこし麦青し/栗生純夫

春の虹断崖に立つ聖十字/柴田白葉女

海猫の翔つ夕焼の断崖白し/石原八束

断崖に島極まりて雪霏々と/斎藤愼爾

断崖の声松蝉でありにけり/小澤碧童

火口湖の断崖を舞ふ秋の蝶/仙田洋子

足もとに雪の断崖湯沼見る/高濱年尾

春愁の断崖掴むところなし/後藤綾子

朝凪の天売断崖善知鳥鳴く/阪本和子

断崖でぶつたぎられて麦の秋/辻桃子

遠目にも崖の濡れ鳥渡る/中戸川朝人

夏潮の断崖にわが供華は赤/大峯あきら

俳句例:81句目~

大鷲の統べる断崖怒濤打つ/石垣軒風子

奥之院裏は断崖駒鳥啼けり/青木/路春

断崖にして浸蝕の鵜捕り小屋/東野庭子

断崖に一歩近づく草いきれ/吉田満梨女

断崖に怒濤見て立つ日傘あり/大橋敦子

断崖に波立ちあがる石蕗の花/岡本芳子

断崖に海のめくれる仏生会/中尾寿美子

断崖に立ち鼻の差で生きる/津久井理一

断崖のごとくに涅槃図を仰ぐ/中岡毅雄

断崖の下いと小さくふのり掻/東中瓊花

凍る断崖黄河文明起りし地/長谷川素逝

断崖の眉目に迫りほととぎす/荒井正隆

断崖へ乗り出して散る桜かな/瀧澤宏司

断崖へ学んだ言葉きらきらと/滝口千恵

断崖へ胸へ梅雨雲吹きやまぬ/中島斌男

断崖や絶望のために由来絶景/橋本夢道

断崖より風ひいやりと春の海/大津雅子

照りかヘしはげしき断崖島を巻く/篠原

赭土の断崖のもと凍る黄河/長谷川素逝

断崖をおろかに長き清水かな/尾崎紅葉

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました