楢を使用した俳句

楢に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

楢を含む俳句例

松明に楢の雫や時鳥/正岡子規

楢櫟枝を交へたる雪催/岸田稚

楢もみぢ蓑乾き行く山表/存亜

春雨や切口にほふ楢櫟/向山隆峰

裸木の欅は欅楢は楢/鈴木万佐子

楢林丘をわたれる秋祭/遠藤梧逸

息細く枯楢林抜けかかる/岸田稚

大綿や波郷の好きな楢櫟/小島健

節分や梢のうるむ楢林/綾部仁喜

夜は秋や雨音深き楢柏/臼田亜浪

初茜して楢林櫟山/長谷川浪々子

熱上る楢栗櫟夕立つ中/石田波郷

楢山の騒ぎさながら寒鴉/杉良介

楢山に雪くる夜の框かな/原田喬

楢山の馥郁とある福沸/綾部仁喜

どの道楢山へゆく唐辛子/山口剛

水楢の大木を揉み初嵐/新谷根雪

岡野辺や楢の広葉をうつ時雨/大魯

楢の葉の朝から散るや豆腐桶/一茶

かな~に匂ふ今宵の楢櫟/杉山岳陽

俳句例:21句目~

楢山へ楢山へ蝶昂ぶれり/和田悟朗

楢桂滝の光芒みなぎりつ/渡邊水巴

楢山の風紅いろに春立ちぬ/岸田稚

楢林春禽微雨を愉しめる/西島麦南

さやけさの楢の小川や初詣で/紫影

楢山の景をうすめて遅ざくら/澄雄

春禽や切口ほうと楢の薪/藤田湘子

羅に身透きまぎれず楢林/野澤節子

松は松楢は楢なり紅葉山/大井戸辿

水楢の重ねあふ影青鵐鳴く/神田岩

水楢の芽吹く青空農具市/伊藤京子

向日の性に芽吹きぬ欅楢/石塚友二

君が居や楢山負うて秋時雨/瀧春一

人麿忌真麻に小楢に東歌/西本一都

百匹の蛇穴に入る楢木山/御崎敏江

楢の月欅の月と歩を移す/橋本鶏二

夏隣る幾むらさめや楢林/西島麦南

水楢が水噴くといふ山始/茂恵一郎

冬耕の日かげ片澄む楢林/飯田龍太

楢の影榛の影落す冬田哉/角田竹冷

俳句例:41句目~

楢の木や鶯来鳴く家の北/正岡子規

宙に日を十一月の楢櫟/星野麦丘人

水ゆくや冷やかなりし楢林/齋藤玄

楢黄葉憂き日も水は鏡なす/西尾一

楢櫟樫椎炭に焼かれけり/尾崎迷堂

あけぼのの小楢の山の一輪草/向井秀

楢山に父の狼煙を見たるかな/杉田桂

楢山に降りし霰ぞ田に敷ける/秋櫻子

楢山の奥まで見えて冬の鵙/堀川草芳

楢山の晴雪に散る禽のかげ/松村蒼石

楢山の楢枯れ木に還るころ/高澤良一

耳触れて聞く水楢の秋の声/松村多美

楢山や谿に人居て焚火産む/北野民夫

さう~と梅雨の風ゆく楢櫟/杉山岳陽

楢柏からびつくりして霜つよし/蓁樹

楢櫟見るさへ暑し刻ながし/杉山岳陽

楢櫟重たき梅雨の夜月かな/杉山岳陽

楢紅葉一路在所の秋に入る/中山白峰

楢芽吹き欅芽ぶきて広廂/柴田白葉女

楢青み蔵王に縋る斑雪見ゆ/小林康治

俳句例:61句目~

めつむりて聴く秋声や楢林/長倉閑山

水楢の瑞枝紅さす二月かな/奥田杏牛

百舌やとき秋やはおそき楢林/中勘助

三月や寝足りてけぶる楢林/宮田正和

眼の底に一本楢の芽吹くなり/岸田稚

楢山の芽吹はけむる笹小笹/斎藤夏風

秋風のこれは楢なり柳なり/高野素十

空梅雨の夜月をかけし楢櫟/杉山岳陽

空青し凩の序の楢くぬぎ/鈴木しげを

厠より楢山見ゆる初音かな/青木重行

吾を入れて雪吹きあぐる楢林/岸田稚

節分草楢の落葉を風除けに/須賀遊子

墓山も楢山も雲に蕎麦の花/橋本榮治

夕露やこの路消ゆる楢林/金尾梅の門

妻如何にめぐる西日の楢櫟/杉山岳陽

苗代に楢山あさき鵯のこゑ/石原舟月

行水や背中にそよぐ楢の影/正岡子規

連雀の朱を引きて飛ぶ楢林/広瀬一朗

平熱の午後葉を落す楢のあり/下田稔

御薪や奥の小楢と記しけり/中村泰山

俳句例:81句目~

門口に楢の下枝の茂りかな/正岡子規

散りあえぬ楢の日和や霰雲/会津八一

霜夜経て移り住む家の楢櫟/杉山岳陽

霧深く楢栗も老い深むらむ/村越化石

鶯の今朝も啼くなり楢の枝/正岡子規

早乙女のさざめき帰る楢林/飯田龍太

春はやて遠ちの楢山揺れてをり/幾美

春深きしづけさ透きつ楢林/渡邊水巴

楢くぬぎ枝染め分けて山粧ふ/荒久子

楢くぬぎ雨後のくさびら紛はし/祗室

楢の葉を綴ぢし氷や春の山/細見綾子

楢は母櫟は父のごと芽立つ/森田公司

楢もみぢ支へ愚直の幹高し/玉木春夫

楢山に楢の実青く飛んで雨/木村蕪城

うるむ瞳の妻に楢の芽櫟の芽/杉山岳陽

楢櫟夜霜着きしを触れて知る/杉山岳陽

露をのむ瑠璃鳥や涅槃の楢林/永田耕衣

楢たて皺楓よこ皺冬ふかむ/中戸川朝人

露霜を置いて楢の葉櫟の葉/小林たか子

水楢の実の落つなかに休憩す/高澤良一

タイトルとURLをコピーしました