川沿いを使用した俳句

川沿いに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

川沿いを含む俳句例

古町の川音に沿ひ初詣/田村了咲

沿線にいくつかの川桃の花/下田稔

冬川に沿い累代の子守唄/斎藤愼爾

芹青む新婚の居の川に沿ひ/杉本寛

川に沿ひ川に別れて冬野行く/西村数

綿虫や北さす川に沿へる宿/福田蓼汀

鶺鴒や湯の川沿ひの古き道/小杉余子

三日血川沿ひの寺々花の雨/岡田日郎

鴬や草川沿ひを脊戸に来て/中川四明

冬川や藪の青きに流れ沿ひ/尾崎迷堂

川沿に立ちし夜市の人出かな/上村占

楮晒す川沿ひの町燈りけり/田中冬二

径に沿ひ曲れば曲る蓼の川/石塚友二

眦の汗ひく川に沿ひにけり/鈴木しげを

もう一つ川を沿はせて川普請/吉田紫乃

秋分の日の川に沿ふ歩みかな/矢須恵由

冬うらら外湯七つを川沿ひに/吉野義子

紀の川に沿ひ玉葱の地干かな/福山良子

初富士へ奔る川ありそれに沿ふ/堤高嶺

黒血川に沿ふ村里や罌粟の花/中條睦子

俳句例:21句目~

青嶺聳つ川沿ひに町続きけり/関森勝夫

飛騨涼し川に沿ひゆく人力車/杉江茂義

川に沿ふお水送りの大たいまつ/井上雪

川に沿ふ一本の道や草田男忌/川崎慶子

川沿ひの家は川面へ鬼は外/下村ひろし

川沿ひに下宿がきまり犀星忌/塩/由造

木曾川に沿へる旅籠の夜の秋/田中冬二

巡礼の道の沿ひゆく春の川/片山由美子

巻尺を出し切り冬の川に沿う/和田悟朗

春めくや川沿ひを行く車椅子/河原昭子

朱欒垂る白秋生家川沿ひに/宮地美保子

水温む川に沿ひたる寺の庫裡/田中冬二

狩野川に沿ふてのぼるや虫送/高浜虚子

町古りぬ芦咲く川に沿ひ曲り/木下夕爾

なつかしや焼野沿ひなる飛鳥川/尾崎迷堂

冬川に沿ひ生きてをり死んでをり/秋澤猛

北風をまともに川に沿うてゆく/高濱年尾

冬ざれや沿ひて渡らぬ飛鳥川/稲垣きくの

味真野の川に沿ひけり蕎麦の花/岩切貞子

川沿ひに江戸の名残りの福詣/神谷編集子

俳句例:41句目~

川沿ひの小路かまくらの五つ六つ/杉本寛

沿ひ行けば夜の雲うつる冬の川/山口誓子

川沿ひに歩いてしこたま紅葉冷/高澤良一

川に沿ふ田毎の稲架や飛騨深し/北吉裕子

川沿ひに歩けば従いてくる寒さ/稲畑汀子

川沿ひにセスナ機飛んで花見時/高澤良一

鵞鳥の列は川沿ひがちに冬の旅/寺山修司

一月の野路川あれば川に沿ひ/野見山ひふみ

川沿ひに田がなくなりて合歓の花/茨木和生

川に沿ふ人の暮しやきりぎりす/中村まゆみ

川に沿ふて行けど橋なし日の永き/正岡子規

跳べさうな川に沿ひゆく暮春かな/小川昇一

羽子の児に湯の川沿へるなさけあり/皆吉爽雨

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました