深曇りを使用した俳句

深曇りに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

深曇りを含む俳句例

熟れ柿に色休まする深曇/林翔

卯の花や雀の騒ぐ深曇/後藤郁子

深曇りせる休日の柿をもぐ/原裕

深曇る近江の湖や田草取/柊愁生

下り鮎待つや一夜の深曇/中島ふき

露重きダリア垂れたり深曇/有働亨

ひつじ田も淡海の空も深曇/草間時彦

かなかなや夕暮に似て深曇/福永耕二

深曇りして時雨よぶ鳰の海/柴田白葉女

タイトルとURLをコピーしました