秘色を使用した俳句

秘色に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

秘色を含む俳句例

秘色見る外は畠の白椿/松瀬青々

御陵や秘色かがよふ今年竹/高瀬史

木枯を秘色としたり白襖/齋藤愼爾

春ふかき秘色といへる襲の名/筑紫磐井

秘色とは秋蝶の黄と思ひけり/宗田安正

絵硝子の秘色をぬすむ揚羽蝶/朝倉和江

あかつきの秘色凝らせり池の蓮/加藤耕子

あぢさゐの秘色天より貰ひけり/高澤良一

すがすがと秘色の風の端午かな/石塚友二

タイトルとURLをコピーしました