碧眼を使用した俳句

碧眼に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

碧眼を含む俳句例

碧眼に一婦凭るゝ水の秋/石塚友二

碧眼の僧如月の水を汲む/加古宗也

碧眼の庭師も交り枝払ふ/都筑智子

碧眼に菩薩の春の来りけり/堀口星眠

碧眼も露の十五の石見据え/高澤良一

蜃気楼追ひ来て碧眼仏に逢ふ/久保武

疲れ鵜のなほ碧眼を失なはず/佐藤直子

碧眼で囀りを追ひゐたりしが/長谷川櫂

碧眼の猫を抱けり花ぐもり/柴田白葉女

雪笠の碧眼伏せて喜捨を受く/丸山哲郎

タイトルとURLをコピーしました