本堂を使用した俳句

本堂に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

本堂を含む俳句例

本堂を待合室に二日灸/茨木和生

山門も霧本堂は更に霧/大気十潮

僧吝し本堂脇の茄子畠/正岡子規

本堂へ通ふ廊下や初嵐/寺田寅彦

本堂は十八間の寒さ哉/夏目漱石

本堂の後ろの山の枯芒/野村泊月

百畳の本堂抜ける青嵐/高橋利子

本堂に百人前の夏料理/久田踏青

寝冷して裸電球本堂に/中岡毅雄

本堂の木あたため初日差/石地尚子

本堂の瓦はがれし野分哉/寺田寅彦

十夜粥ぬくし本堂八方透き/桂信子

本堂の畳の砂も十夜明け/中川四明

本堂の百畳わたる蓮の風/大熊輝一

本堂の裏の雑寝や蓮如の忌/蔵巨水

大闇に退きし本堂踊たつ/皆吉爽雨

寿福寺の本堂を背に冬至梅/林克己

巌頭に本堂くらき寒かな/夏目漱石

晝の灯や本堂暗く秋の風/正岡子規

本堂は牡丹焔の上にあり/川井玉枝

俳句例:21句目~

杉落葉朽ち香本堂蝕めり/高澤良一

本堂に上る土足や秋の風/尾崎放哉

本堂や昼寝無用と貼札す/尾崎紅葉

本堂に兵隊泊る紅葉かな/滝井孝作

本堂を右へまはれば田圃にて/山店

本堂に年忌一覧松の花/山崎登起子

本堂に泊りて別れ蕗の薹/田中裕明

本堂に金銀の蓮鳥の恋/和田耕三郎

本堂に電燈つくや竹の秋/前田普羅

浅草の本堂めぐる乙鳥哉/正岡子規

足早に本堂よぎる汗手貫/加藤節子

本堂の床下くゞり萱運ぶ/高浜虚子

鬼の首祀る本堂沙羅の花/清水弓月

本堂の畳ざはりや棕櫚の花/高澤良一

苔の花阿彌陀本堂傾ぎをり/山本紅童

士郎忌の本堂に置く春火桶/加古宗也

本堂へ移る花冷あうらより/森本和子

大寺の本堂すごしねはん像/正岡子規

本堂の如来の前の扇風機/大江ちよ子

本堂を大きな雪間とも思ふ/田中裕明

俳句例:41句目~

本堂の大戸を閉すに夕郭公/遠藤止観

本堂に大きな蠅の生まれけり/小島健

本堂の開け放されて夏木立/伊藤たけ

本堂を斜めに駈けて嫁が君/生田喬也

永き日や本堂めぐる蟻の道/正岡子規

本堂は庫裡より低し竹の秋/白井冬青

本堂の裏にぐつたり秋遍路/佐藤旅史

本堂の隅にかたまる藪蚊哉/正岡子規

夏木立本堂古りて朱兀げたり/正岡子規

本堂へ湯気くぐりぬけ大根焚/恒崎/路

本堂へ白き道ある茂りかな/田中美代子

本堂に香焚きこめて曝書かな/陣場孝子

本堂やうらへまはれば稻の花/正岡子規

本堂の暗きに湯気や大根焚/笹浪ひさ子

本堂の仏灯りし子規忌かな/大橋櫻坡子

本堂の隅なる蚊帳の吊手かな/高浜虚子

本堂の隅に蚊のなく真昼かな/正岡子規

本堂に人あふれゐる虚子忌かな/山元土十

本堂の中はくらやみ曼珠沙華/山口いさを

本堂の屋根にちらかる銀杏かな/寺田寅彦

俳句例:61句目~

毛虫居たり竹の手すりの仮本堂/前田普羅

茄子苗の本堂にある花まつり/藤田あけ烏

あぢさゐに袖するこれや本堂か/石川桂郎

シンセサイザー響く本堂蓮如の忌/富永晃翠

本堂につくばねの散りこみてあり/田中裕明

本堂にジャズのライブや冬の夜/服部たか子

タイトルとURLをコピーしました