酒杯を使用した俳句

酒杯に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

酒杯を含む俳句例

人は酒杯へ終の一滴滴りよ/香西照雄

句を錬るや酒杯に沈む蚊幾疋/森鴎外

屠蘇重し軽き朱金の酒杯に/日野草城

桂郎忌部厚き酒杯選びけり/富田直治

秋分の酒杯の微塵親し恋し/原子公平

廻し酌む形見の酒杯素十の忌/小路紫峡

秋旅の舟に酒盃やありにけり/高濱年尾

菊膾白磁の酒盃澄みにけり/甲斐すず江

にぎやかに酒杯かさぬる桜鯛/福永みち子

酒盃絶つ寄せなべの卓くさぐさに/及川貞

なまはげのもぞと酒盃に手を出しぬ/高澤良一

花聟あばかれ酒杯に冬灯溢るるよ/赤城さかえ句集

タイトルとURLをコピーしました