落語を使用した俳句

落語に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

落語を含む俳句例

三平の落語つくづく新豆腐/鷲田環

十二月遁れて坐る落語席/野地新助

子の年の鼠にちなむ落語哉/正岡子規

神の留守落語の語り爆発す/丸山道代

鶉なく宇治に落語の興りけり/龍岡晋

正月の人あつまりし落語かな/正岡子規

屁のごとき唄と落語と年逝かす/石塚友二

川渡御に歌舞伎/文楽/落語舟/田中英子

落語に泣き小説に怒り湯気の中/石川桂郎

なきがらの耳に流れる落語かな/倉阪鬼一郎

落語きく友もまた身をねぢてをる/喜谷六花

機上十五夜ひとり落語を聞いており/寺井谷子

落語好きの少年と居て目刺焼く/長谷川かな女

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました