ぞめくを使用した俳句

ぞめくに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

ぞめくを含む俳句例

旅先の街のぞめきも年の市/圭仙

斎日やぞめき出されて上野迄/一茶

宿とりて堺夜市のぞめく窓/亀井絲游

ぬれぞめき来て廻転扉春の雪/飯田蛇笏

二天門入るより鬼燈市ぞめく/倉垣和子

厨にも祭ぞめきのありにけり/三村純也

二の酉へ廓ぞめきにうちまじり/福田蓼汀

厨房に浅蜊のぞめきうしみつ時/高澤良一

杜父のぞめきの空となりゐたり/岡井省二

夜すずみや廓ぞめきに打ちまじり/清原枴童

待つほどに踊ぞめきの押して来し/稲畑汀子

いづくより湧きくる踊りぞめきかや/稲畑汀子

ぞめくなかしじまを生みて花はあり/八木絵馬

古草のそめきぞめきや雪間谷/定本芝不器男句集

タイトルとURLをコピーしました