季語/汗疹(あせも)を使った俳句

「汗疹」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「汗疹」について

【表記】汗疹

【読み方】あせも

【ローマ字読み】asemo

子季語・関連季語・傍題・類語など

・あせぼ(あせぼ:asebo)

・汗疣(あせも:asemo_)

季節による分類

・「あ」で始まる夏の季語

・「夏の生活」を表す季語

・「三夏」に分類される季語

月ごとの分類

5月の季語

6月の季語

7月の季語

スポンサーリンク

汗疹を含む俳句例

産褥の汗疹の事は子の知らず/関礼子

共働き夫婦の汗疹笑ひあふ/中村金鈴

南京の月夜の汗疣ありにけり/加藤楸邨

新涼や汗疣かせたる大つむり/河野静雲

汗疣の背罪を犯せしごと思ふ/山口誓子

一日で汗疹となりし赤ん坊/瀧澤伊代次

休まずに働くゆゑの汗疹とも/田崎令人

蔵の陰から現るる汗疣の子/たかおさむ

汗疹して湖亭に侍る甲府の妓/宮武寒々

蚊の口もまじりて赤き汗疣哉/正岡子規

腹当を汗疹の上へいとはでや/小杉余子

雨音の如くに増えて子の汗疹/横山千夏

なく聲の大いなるかな汗疹の児/高浜虚子

旅果つや旅の汗疹をかなしめば/小林康治

日本に馴染みつつある汗疹かな/山田弘子

死にたれど猶汗疹ある髪の際/芥川龍之介

汗疹してつぶやく後がない後が/佐藤鬼房

汗疹して娘は青草のにほひかな/飯田蛇笏

白粉ののらぬ汗疹となりにけり/日野草城

汗疹の子砂遊びしておとなしき/野村喜舟

俳句例:21句目~

汗疹児の頭を刈る怒り哀しけれ/石川桂郎

湯上りの汗疹の子ども裏返す/田畑美穂女

汗疹の児泣き放題にされてゐし/千田一路

わがおどけ通ぜず泣きし汗疹の子/河野静雲

基地の子と生れて全身汗疹なり/能村登四郎

尻の汗疹かゆしと女工ら笑ひあふ/菖蒲あや

桃の葉の湯より抱き上ぐ汗疹の児/赤澤新子

遊女の墓おがみ来てより汗疹ふゆ/中村明子

汗疹出ぬやうに泣かせず孫の守り/高見多嘉

汗疹の子あそぶ山梔子にほひけり/石原舟月

恋の映画見て来て汗疹の子を抱くも/清水基吉

痩せて汗疹女体てふにはほど遠し/中島みさを

ネオンサインくぐるくつきり汗疹かな/仙田洋子

癒えゆく妻汗疹の吾子と指切りなど/藤瀬小城彦

野馬追武者汗疹のくすり買ひゆけり/八牧美喜子

汗疹児の彌撒のベールがずり落ちそう/下村ひろし

夏の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ