季語/白秋忌(はくしゅうき)を使った俳句

「白秋忌」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「白秋忌」について

【表記】白秋忌

【読み方】はくしゅうき

【ローマ字読み】hakushuki

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「は」で始まる冬の季語

・「冬の行事」を表す季語

・「初冬」に分類される季語

月ごとの分類

11月の季語

スポンサーリンク

白秋忌を含む俳句例

口誦む童謡いくつ白秋忌/黒岩英子

拾ひたる貝の紅もつ白秋忌/上村占

白秋忌切つ先青きまま乾き/宮坂静生

水かげろふに棹さして白秋忌/植村通草

菱の実の角むらさきに白秋忌/中尾杏子

飯桐の実こそ赤けれ白秋忌/中村わさび

びしびしと雨降る銀座白秋忌/佐藤秀蒼仔

安達太良の山はむらさき白秋忌/藤田あけ烏

白秋忌雨こぼれてはすぐ止みぬ/鍵和田ゆう子

舟をあやす河水たつぷり白秋忌/鍵和田ゆう子

冬の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ