大黒を使用した俳句

大黒に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

大黒を含む俳句例

大原野三番大黒厄詣/上島清子

初灯大黒天のつやめけり/塚本清

駒鳥に大黒舞を見せうもの/遅月

綱曳や恵比寿大黒真中に/宮川史斗

はやし人の分別らしや大黒舞/白雄

大黒の作り笑顔の経済国/田中信克

大黒の夷をなぶる夜長哉/正岡子規

大黒も恵比須も柱十夜粥/橋本榮治

大黒や松に引かれて子日笑む/昌夏

早稻刈て大黒笑ふ聲す也/正岡子規

豊稲や大黒さまの道祖神/西本一都

籠さげて大黒天の小春凪/加藤耕子

ちんまりと祝儀袋や初大黒/中嶋秀子

三井寺の夕凍み及ぶ大黒天/高澤良一

初甲子大黒に銭借りにけり/島崎秀風

大黒の小槌の塵も師走かな/加藤耕子

大黒の微笑ゆらゆら初灯明/勝村茂美

大黒の頭巾を笑ふ布袋かな/正岡子規

大黒より福銭賜ふ居開帳/鈴木千恵子

大黒天御身拭ひて微笑給ふ/斎藤栄峰

俳句例:21句目~

大黒舞さすが女は連れざりけり/吏登

石室に大黒天や神無月/阿部みどり女

蝶一つとんで大黒天の山/梶山千鶴子

頭巾着て人大黒に似たる哉/正岡子規

鶏散らし大黒舞の入り来る/加藤憲曠

大黒の噴怒の面も花びたし/宇多喜代子

ふたまたの大根めでたき大黒天/角川春樹

へつつひに恵美須大黒かじけ猫/藤村克明

地下鉄を乗り継ぎて来て初大黒/西原明子

えんぶりの逸れ大黒舞ひて寒し/村上しゆら

タイトルとURLをコピーしました