聖鐘を使用した俳句

聖鐘に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

聖鐘を含む俳句例

聖鐘が賜ふ目ざめは柳いろ/林翔

聖鐘と聖鈴内外降誕祭/村越化石

聖鐘に梵鐘和する夕桜/余縄/修

聖鐘に祈りおくれし鮑採/朝倉和江

聖鐘の塔の真下の雪の白/村越化石

聖鐘は飛び梵鐘は青葉中/野澤節子

聖鐘を聞く冬晴の殉教地/大橋敦子

波乗に丘の聖鐘とどかずや/大島民郎

磯畑に聖鐘ひびく冬の旅/古賀まり子

聖鐘の綱冬耕の土に垂れ/大岳水一路

聖鐘の谺と来たり初つばめ/西村博子

聖鐘や海へひろがる初明り/朝倉和江

聖鐘や虹へ押しゆく乳母車/那須淳男

打たれては木吊聖鐘露こぼす/朝倉和江

白露の松に聖鐘の紐結へる/中戸川朝人

聖鐘の秋韻こむるたぶ大樹/下村ひろし

聖鐘の音色露けし野をわたり/朝倉和江

聖鐘はひびき納めて雪の嶺々/野澤節子

聖鐘へ深雪明りの梯子とどく/宮津昭彦

聖鐘や麦秋のいろ遥かまで/村田美代子

俳句例:21句目~

聖鐘を吊りて露けき一樹あり/朝倉和江

駅飾る巨大聖鐘に雨ふり出す/横山白虹

ザビエルの聖鐘浴びる日傘傾げ/伊丹公子

聖鐘にもつれ解けざる秋桜/鍵和田ゆう子

聖鐘にやすらひの窓茄子さけり/飯田蛇笏

鶴引きしあと聖鐘の鳴りわたる/朝倉和江

聖鐘に霧ながれ旅のさびしき夕/柴田白葉女

樹吊り聖鐘梅雨しづかなる刻を打つ/下村ひろし

聖鐘のまつすぐひびくチューリップ/鍵和田ゆう子

タイトルとURLをコピーしました