トランペットを使用した俳句

トランペットに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

トランペットを含む俳句例

春の暮トランペツトの足らぬ息/木内怜子

木槿咲くトランペットの破調音/遠山弘子

熊ん蜂トランペットは金ピカに/成田千空

秋麗のトランペツトの一人かな/佐藤朝子

緑蔭にトランペットを吹く少女/三浦辰郎

聖金曜トランペットは転調す/山地春眠子

かはたれのトランペットや社会鍋/山本歩禅

トランペットの一音#して芽吹く/浦川聡子

トランペツトの一音#して芽吹く/浦川聡子

冬の星トランペットにふりかかる/伊林たか

冬日が磨く骨董市のトランペット/西村和子

刃物の町来て夕焼のトランペット/中村明子

桜咲く音を吐きだすトランペット/新城莉一

雲の峰トランペットを提げ戻る/郷田喜久江

そつと吹くトランペツトや終戦忌/椎木十枝緒

トランペット凍むや阪神忌のあかり/中野由美

トランペット吹き鰯雲ひろごらす/冨田みのる

冬木等にトランペットを聴かせゐる/西村和子

春闘妥結トランペットに吹き込む息/中島斌雄

トランペット吹けばいよいよ黄沙降る/塩路隆子

俳句例:21句目~

トランペット晩夏真赤にまつくらに/小檜山繁子

トランペット音詰まりながら冬川原/児玉けんじ

トランペット鳴き上げて師走大詰め/河野多希女

ニグロのひげトランペツトを吹く月夜/有馬朗人

レモンかじる今宵も壁越しトランペット/松本恭子

ロボツトがトランペツトを吹くうらら/片岡千代子

タイトルとURLをコピーしました