露天風呂を使用した俳句

露天風呂に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

露天風呂を含む俳句例

初冬の袖垣青き露天風呂/越智協子

冴返る名も白骨の露天風呂/大立しづ

早春の雑木林の露天風呂/山口梅太郎

露天風呂にて童等の平泳ぎ/品川鈴子

露天風呂に男の目鼻青あらし/桂信子

露天風呂首の高さに野紺菊/毛塚静枝

五月富士眺めつつ入る露天風呂/梅田男

信濃路の秋の湯田中露天風呂/木槫栄子

初雪や傷をかばひし露天風呂/脇坂啓子

名月の供へ物置く露天風呂/長崎小夜子

櫟の実足裏に触れて露天風呂/宮田俊子

狐鳴きとろりと眠し露天風呂/今泉浩一

紫陽花の少し横向く露天風呂/長尾則夫

肩を打つ作り滝あり露天風呂/前田桃邨

色鳥や女ばかりの露天風呂/小俣由とり

赤蜻蛉翔び交ふ山の露天風呂/土屋保夫

鮎釣りの人声近く露天風呂/伊阪美祢子

久女忌の雪胸もとに露天風呂/後藤杜見子

団栗の一つ落ちくる露天風呂/中条久三夫

団栗の酔つぱらつてる露天風呂/乾/周子

俳句例:21句目~

大瑠璃の声ひとりじめ露天風呂/山田一恵

打擲しあう星ら二月の露天風呂/河合凱夫

特等席は春暁仰ぐ露天風呂/山田をがたま

老鶯も来て鳴く朝の露天風呂/山王堂正峰

ヴィーナスに蜻蛉止まる露天風呂/村井信子

露天風呂しづかに湛へ草穂に出づ/林原耒井

どんぐりの落ちて来さうな露天風呂/滝/佳枚

紫陽花のこぼるるほどに露天風呂/幡野千恵子

葭簀屋根して日をこぼす露天風呂/松沢佐多子

タイトルとURLをコピーしました