老松を使用した俳句

老松に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

老松を含む俳句例

己が身の老松唄へ山田守/柿麿

猫の恋老松町も更けにけり/草城

元旦の老松皮を固めけり/渡邊水巴

老松の花ながるるや水の空/飴山實

老松の幹に菰まく冬支度/新井安雄

老松に伍してひろがり大椿/上野泰

老松の下に天道虫と在り/川端茅舎

老松を夫に見ばや梅の花/正岡子規

老松も古竹藪も春深く/大場白水郎

老松の裾の小松の新松子/草間時彦

老松の下に秋水ひきしまり/上野泰

老松相愛するを見つ虚空没/永田耕衣

池泉めぐる老松の影苔の花/田口一穂

老松に冬澄みつくす空の色/都筑智子

老松のどこか揺るゝは雀の子/飴山實

雪吊に委ね老松らしくあり/藤浦昭代

老松の枯葉を誘ふ凍つよし/前田普羅

老松の菰巻き済みし彦根城/富田キヨ

老松の賑はひ立てる緑かな/富安風生

老松や雲やふたりの男の香/鳴戸奈菜

俳句例:21句目~

老松の芯上げ己れととのへり/野路斉子

老松の風折れ口を嗅ぎに行く/永田耕衣

老松は父椎は母春を待つ/阿部みどり女

老松も若木もこぞり緑立つ/小川濤美子

老松のにぎはひ立てるみどりかな/風生

老松のはや曳く影や夏の月/大峯あきら

老松の冬木といふやたもとほる/齋藤玄

老松のおきたる霜のとくるなり/前田普羅

老松に年立つひびきありにけり/阪田昭風

老松を叩けば四月なかばなる/中尾寿美子

老松に巻かむ菰あり積みてあり/栢本昭子

梅雨を病む老松屋根にかむされり/福田蓼汀

タイトルとURLをコピーしました