滝の前を使用した俳句

滝の前に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

滝の前を含む俳句例

八十の齢よろめく滝の前/風生

刻々に何失ふや滝の前/佐野美智

山漆紅葉急なり滝の前/高澤良一

読唇の瞳を注がるる滝の前/白鳥峻

身の力抜き滝の前去りぬ/菖蒲あや

岩燕塵の如しや滝の前/深見けん二

躓きて心昂ぶる滝の前/八木三日女

冷房にゐて国宝の滝の前/角川春樹

滝の前深く刃入れる夏蜜柑/沢木欣一

滝の前漆紅葉のひるがへり/中谷朔風

滝の前芋煮の鍋をどんと据う/有働亨

滝の前跼みて命おとろふや/小林康治

耳熱し一人にあらず滝の前/対馬康子

虎尾はをののき易し滝の前/水本祥壱

屏風岩廻ればすぐに滝の前/野村泊月

滝の前しぶきに磨がれ岩の立つ/篠原

滝の前並びて受くる祓かな/橋本鶏二

滝の前去る大いなる力得て/大橋敦子

滝の前女いよいよ撓んだり/小林康治

おのが声意外に若き滝の前/榎本冬一郎

俳句例:21句目~

人々につききし犬や滝の前/波多野爽波

人去るやまたも人去る滝の前/小寺正三

元朝の護摩焚いてをり滝の前/角川春樹

滝の前白粥をふきはじめけり/阿部完市

滝の前しづかにをりて力充つ/宮下翠舟

山繭をもぐたのしさを滝の前/角川春樹

ひるがへる葡萄紅葉や滝の前/増田手古奈

先に着きて一人きりなり滝の前/小川軽舟

滝の前過ぐ濡髪の揚羽蝶/的野雄「木石」

春雨のちぎれてとぶや滝の前/楠目橙黄子

音たてて木の実ぶつかる滝の前/岩井久美恵

よるべなき蛾簇ただよふ滝のまへ/堀口星眠

夢の後のごとくに冷えて瀧の前/大木あまり

滝の前女のいのち相寄らず/中村苑子「吟遊」

身を剥がすごとくに滝の前を去る/渡部志津子

タイトルとURLをコピーしました