石燈籠を使用した俳句

石燈籠に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

石燈籠を含む俳句例

春雨や鴬這入る石灯籠/杉風

大名の石燈籠に萩高し/京極杞陽

虫の鳴隅隅暗し石灯籠/正岡子規

冬枯の築山淋し石燈籠/正岡子規

霜柱石燈籠は倒れけり/正岡子規

青芝に石燈籠の影短か/京極杞陽

木犀や灯薄らぐ石燈籠/会津八一

水打て石燈籠の雫かな/正岡子規

物の数寄石燈籠に螢哉/会津八一

冬されや石燈籠の鳥の糞/正岡子規

初汐や岬へつゞく石燈籠/野村泊月

夏の蜂石燈籠にとまりけり/原石鼎

山茶花や石燈籠の鳥の糞/正岡子規

春雨や高低にある石燈籠/野村泊月

涼しさや石燈籠の穴も海/正岡子規

躑躅咲くうしろや闇き石燈籠/桃隣

雫せよ若葉か下の石灯籠/正岡子規

石燈籠に雀猛るや若楓/島村元句集

灯袋に草茂りけり石燈籠/正岡子規

初雪や小鳥のつゝく石燈籠/正岡子規

俳句例:21句目~

吹き入れし石燈籠の落葉哉/正岡子規

明てから蔦となりけり石燈篭/千代尼

石燈籠打ちて常磐木夏落葉/高澤良一

芭蕉折々石燈籠にさはる音/寺田寅彦

石燈籠いくつも灯り雪の庭/野村泊月

角切の案内貼りたる石燈籠/岡本松濱

雀の子石燈籠をいぶかしむ/澤木欣一

雪の暮石灯籠に灯を入れて/長谷川櫂

青梅のたゝくや雨の石燈籠/寺田寅彦

垂れかゝるしたれ桜や石燈籠/正岡子規

露けしや地震の創ある石灯籠/市川典子

青柳や灯をともしたる石灯籠/正岡子規

灯ともすや蚊の声さわぐ石燈籠/正岡子規

灯ともすや露のしたゝる石燈籠/正岡子規

石燈籠の位置定まらぬ辛夷かな/正岡子規

そんな時刻石燈籠に縄びつしり/加倉井秋を

船をつなぐ牡蠣のつきたる石燈籠/寺田寅彦

タイトルとURLをコピーしました