校長を使用した俳句

校長に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

校長を含む俳句例

校長の机の上の夏帽子/岩田由美

校長が踊つてゐたる鮟鱇鍋/淵脇護

校長に切株ゆづり遠足子/高千夏子

校長も教頭もゐず燕の子/辻田克巳

咳一つ校長訓示始まりぬ/城台洋子

大氷柱校長室の開拓史/川口伊都子

校長もころげ運動会日和/服部海童

悪童が鼬おい込む校長室/前原良子

校長と初めて握手卒業す/赤澤新子

秋扇校長室のペン皿に/西村三穂子

雪合戦の総隊長は校長なり/千葉仁

校長も借り物のうち運動会/茨木和生

猪喰ひに校長山へ戻りけり/勝井良雄

暑しあつし校長先生遅刻ぜよ/橋本榮治

校長が雪掻ばかりしてをりぬ/阿部仁郎

校長として遠足の列を行く/土永竜仙子

校長に蒲公英絮をとばす日ぞ/加藤楸邨

校長の入りきて縄飛び大波に/嘴美代子

校長の石榴にふれて帰りけり/香川修広

校長の自転車冬田風を切り/百合山羽公

俳句例:21句目~

校長をいつもひとりにする桜/藤枝正子

校長を呼ぶ声がする真菰かな/門屋和子

煤逃げの校長いまだ帰校せず/小林呼渓

みんみんや校長室に誰も居ず/田中太朗

カナリヤの孤独校長室に飼はれ/穴井太

山住みの元校長と柚子落す/深見けん二

校長室に猫の来てをり文化祭/柴田シゲ子

校長室へ紛れ込んだる羽抜鳥/瀬戸美代子

水論に農学校長立ちも出づ/竹下しづの女

校長の鯊釣りと言ふついて行く/原田耕二

話をしよう校長室のねこやなぎ/小高沙羅

黒揚羽の舌が校長となつている/西川徹郎

北回帰線よぎり校長をおとなへり/辻鬨三郎

校長のかはるうはさや桐の花/久保田万太郎

日焼子の校長室にどつと来る/石井最「校長室」

沼の水冬を減るばかりの小さな家の校長さん/大橋裸木

タイトルとURLをコピーしました