流れ星/流星を使用した俳句

流れ星/流星に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

流れ星/流星を含む俳句例

流星の声発したる湖の上/大串章

流星のあと想念を失える/和田悟朗

流星や祭火消えし杜の上/羽部洞然

流星や海底に殖ゆ鰈の目/大塚まや

戦遠し妻見し凶の流星も/香西照雄

流星の俄に太し月の空/五十嵐播水

大空の清艶にして流れ星/高浜虚子

流れ星天秤棒の肩すかし/二村典子

父母のうすき縁や流れ星/下田実花

木曾谷の空傾けて流れ星/星野秀則

寝袋の胸に相次ぐ流れ星/勝田房治

流星の相逢ふ縁なりしかな/滝青佳

流星の尾の長かりし湖の空/富安風生

流星や墨壱丁を照らしたる/永田耕衣

旅情かも更けし湖上の流れ星/及川貞

月天に流星見えし枯野かな/鈴木花蓑

月明の穂高に消ゆる流れ星/田中英子

流星や旅の一夜を海の上/下村ひろし

流星や水を破りて舟の棹/米沢吾亦紅

流星や水音こもる真葛原/飯野てい子

俳句例:21句目~

わが生の今が大事や流れ星/岡本武三

流星や膝より欠けし石の馬/対馬康子

流星を咥えしたたる秋田犬/鳴戸奈菜

流星一道斥候秋の江を渡る/寺田寅彦

五人居て三人気付く流れ星/村井信子

流星待つ脚高のグラスにて/早川きく

溝蕎麦に流れなき如ある流れ/星野椿

胸ぐらの闇に収める流れ星/五島高資

青鷺吹かれむかし流星夥し/遠山郁好

流れ星火の粉一つの高上り/香西照雄

高原の夜空は高し流れ星/赤木タモツ

流れ星蝉の穴にも涙あと/増田まさみ

流星に思はずも襟かき合せ/星野立子

流星のあと軋みあふ幾星座/福永耕二

山登るほど流星の音すなり/対馬康子

流星の使ひきれざる空の丈/鷹羽狩行

いさり火の果や津軽の流れ星/岡澤康司

流れ星山屏風して配流めく/文挟夫佐恵

願ひごと半ばに消えて流れ星/大野花子

高原の流星しきりなる夜かな/星野立子

俳句例:41句目~

ふところへ流星一人栖みの山/中島斌雄

鼻さきに伊賀の濃闇よ流れ星/大野林火

流星やかのピエロもう寝る頃か/長田等

流星やをとこの貌の嶺ひとつ/雨宮抱星

ながれ星オホツク海は只暗く/岩佐こん

家貧し流星の弧をさしこまれ/細谷源二

一瞬の糸となりゐて流れ星/稲畑廣太郎

流星や夜いたみし草の花明り/中島月笠

流星のつまづき去りし山の肩/小島昌勝

大流星碎けて消えて吾が立つ/相馬遷子

大空のどこかが欠けし流れ星/藤崎久を

大空のどこかゞ欠けし流れ星/藤崎久を

流星に夜は肩落すケルンあり/岡田貞峰

宵越しのペン擱く刻や流れ星/富永小谷

流星にとどろきなびく銀の髪/高澤晶子

流星に二度と戻れぬ空のあり/櫂未知子

帰らざる山の子呼べば流れ星/福田蓼汀

流星を天のたまひて伊賀夜寒/野澤節子

探照燈の穂に吸はれゆく流れ星/及川貞

流星を見し夜の眠り浅かりし/星野高士

俳句例:61句目~

流星を追ふ両の臂燃しながら/佐藤鬼房

流星を連れに語らず冬の原/金尾梅の門

翅たたみ眠るみどりご流れ星/遠山陽子

獅子座流星箪笥にたまる宇宙塵/安西篤

流れ星頭蓋のひびは罅のまま/鎌倉佐弓

破船より高きもの無し流れ星/今瀬剛一

流れ星岸辺の牛を思慕しつゝ/攝津幸彦

流星の針のこばるるごとくにも/山口青邨

さいはての流星見つゝゆく旅ぞ/松本圭二

たまゆらの獅子座流星冷まじや/藤浦昭代

ふるさとももの傾きて流れ星/中村草田男

流星のきらめき落つる地獄谷/水原秋櫻子

流れ星眉間濡れしとおもひけり/小川軽舟

聞き役に飽きて流星欲るピエロ/仙田洋子

流星を見しより私だけの邯屋/山田みづえ

地の力充つ流星を容れしより/柴田白葉女

天網をいくたびもぬけ流れ星/佐藤礼以子

流星の針のこぼるるごとくにも/山口青邨

尾を引きし大流星でありしかな/松藤夏山

恋人は見ざりしといふ流れ星/遠藤若狭男

俳句例:81句目~

来てくれし子と並みかへる流れ星/及川貞

来てくれし子と並みてゆく流れ星/及川貞

流れ星この木も肩のある如し/河原枇杷男

流れ星こぼれ蜆の子とつぶやく/加藤楸邨

流れ星われのみが見しまさしくも/及川貞

流れ星夫という人持つ間なく/本田惠美子

流星や火の山裾に灯の撒かれ/渡邊千枝子

流れ星消ゆるに行方なかりけり/嶋田一歩

流星の尾の消ゆるさま目に残る/高浜年尾

流星の降る夜となりぬ氷頭膾/八牧美喜子

流星に咲く桔梗とすれちがう/増田まさみ

流星に秘めごとならぬ願ひごと/稲畑汀子

流星の尾をつかみしは鬼子かな/丸山海道

父恋ひの灘へ来にけり流れ星/松本千鶴子

流れ星蚊帳を刺すかに流れけり/金子兜太

流星や誰も乗らざる電車過ぐ/小泉八重子

生きて恋して流星の曳く微光年/原子公平

流星や庶民の屋根はかさなりて/椎橋清翠

むらさきの流星垂れて消えにけり/佐藤念腹

わが胸に果てとなりたる流れ星/水田むつみ

タイトルとURLをコピーしました