大樹を使用した俳句

大樹に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

大樹を含む俳句例

裏庭の柏大樹や柏餅/富安風生

傾けて大樹を吹けり青嵐/温亭

梅雨大樹宿りて終の一雫/桂信子

山寺に余る大樹の糸桜/江東千代

山茶花の大樹花満つ鶴の村/朱鳥

忘却の彼方に大樹蝉しぐれ/原裕

爽涼の大樹夕暮時の色/高木晴子

一山の椋鳥集め椋大樹/力丸青花

薫風の大樹の言葉渚まで/松沢鍬江

荒御霊に大樹が降らす蝉時雨/林翔

初詣扇びらきに大樹の根/辻田克巳

千年の楠の大樹の金若葉/高橋悦男

胎動の水音夏の大樹まで/高原与祢

理学部は薫風楡の大樹蔭/高浜虚子

時なるかな大樹の栄え花の春/樗木

大樹全身蝉声の麻酔利く/辻田克巳

栴檀の大樹影濃き旱かな/大谷句佛

職員室桜大樹を前にして/高澤良一

老春や大樹の下の寺茶店/河野静雲

囀や大樹まるごと移りけり/神蔵器

俳句例:21句目~

熊蝉の焦躁見えて栗大樹/堀口星眠

立冬の風揉み出す樟大樹/宮津昭彦

奥宮の楓大樹にいま血潮/矢島渚男

法師蝉椎の大樹の大覚寺/桑島/蟆

鵙猛る神の大樹の避雷針/岩下幸子

風蘭や大樹の幹に風走り/東野嘉久

一本の櫻大樹を庭の心/松本たかし

神寄せの音声昇る槇大樹/伊丹公子

町騒を隔て大樹の椎の花/塩田晴江

雪解風大樹力を競ひあふ/川村紫陽

秋蝉の大樹の下に埋葬す/塚原麦生

多羅葉の大樹一本恵方道/二神節子

野分して大旆の如大樹かな/上野泰

遅桜一本にして大樹なり/高浜年尾

待春の大樹の風を孕みたる/上野泰

一霰のあとの青空橡大樹/茨木和生

西南の役見し大樹楠若葉/北澤瑞史

裸婦像の仰ぐ大樹に恋鴉/大島民郎

秋風に衰へも無き大樹かな/尾崎迷堂

稲妻に立ち上りたる大樹かな/上野泰

俳句例:41句目~

空凍てて銀杏大樹の槍千本/吉田信子

花芽なり桜大樹はうるほひて/及川貞

若葉して千年と言ふ楠大樹/柴原碧水

菊展の葭簾の中の大樹かな/加治幸福

落葉掻欅大樹にとりかかる/高澤良一

薫風や大樹と大樹隣り居る/村越化石

被爆せし大樹が放つ蝉時雨/朝倉和江

裸木となりて大樹の姿見ゆ/曽我玉枝

誰も来て仰ぐ大樹や卒業期/山岡季郷

避雷針付けし大樹に春疾風/大成映子

大樹下の夜店明りや地蔵盆/杉田久女

大樹寺の葵の紋に緑さす/藤瀬あや子

金すくひ欅大樹の雫して/堀口みゆき

雨の中土用芽しるき梛大樹/柿沼常子

大樹生ふ道鏡塚や百千鳥/鵜飼登美子

大樹相夏曇りなき日を迎ふ/飯田蛇笏

一歩ずつ近づく桜大樹かな/二村典子

一色に大樹の銀杏落葉かな/小澤碧童

三日月に朧の椎の大樹かな/京極杞陽

二大樹の銀杏黄葉の消耗戦/高澤良一

俳句例:61句目~

露の日に銀杏大樹の炸裂す/桜井博道

孕鹿大樹の陰に居座りぬ/坂田慶次郎

人骨にからみし桜大樹かな/矢島渚男

佗助の大樹の花に倚り悼む/石原八束

青嵐大樹はいつも仰がるる/岩岡中正

風蘭の二大樹しんと深む昼/高澤良一

黒揚羽一息入るゝ大樹の根/高澤良一

冬空に大樹の梢朽ちてなし/高浜虚子

冬空や大樹暮んとする静寂/飯田蛇笏

春風や大樹の下の夢語り/広江八重桜

望郷や島の大樹にかたつむり/大串章

凩の夜は星屑を撒く大樹/今橋眞理子

木菟鳴けり村の要の樅大樹/野原春醪

朴大樹氷りついたる影となれ/松澤昭

柿若葉鬼門守りの大樹かな/都倉蕉治

即刻のひびきに大樹落葉かな/上村占

龍眼の大樹が守る昼寝人/上野さち子

椎落葉校風育て大樹立つ/浅井美代子

楠若葉大樹は常に風を抱き/朝倉和江

槇大樹六月の風抱き初めし/都筑智子

俳句例:81句目~

囀のはみ出してゐる大樹かな/堤貞子

囀のやむとき楠の大樹あり/中尾吸江

樟大樹山の寒暮が海に移り/長谷川双

囀りや大樹の昏きところより/桂信子

囀りをこぼさじと抱く大樹かな/立子

歳晩の梢おさめし大樹かな/森田智子

牧場の中に大樹の茂りかな/野村泊月

土用凪桂大樹の立つ庭も/八木林之介

城山に残る大樹や天の川/山之内赫子

病葉を振り落しつつ椎大樹/高浜虚子

病葉赤き栃の大樹や巴里祭/堀口星眠

白虹忌銀杏大樹を燭とせり/寺井谷子

白雲や芽吹く力に大樹揺れ/川村紫陽

白露の大樹は近く嶺々遠し/岩田昌寿

秋空を二つに断てり椎大樹/高浜虚子

うつ然と大樹の下の鶏合せ/柴田白葉女

雪となる大樹の下の飾売り/福田甲子雄

鈴懸も樟も大樹の芽吹きかな/島田桃太

さくらんぼ欅大樹の下で売る/守屋典子

男梅雨おろかに肥ゆる椨大樹/高澤良一

タイトルとURLをコピーしました