青鬼灯を使用した俳句

青鬼灯に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

青鬼灯を含む俳句例

黒蜥蜴青鬼灯の林より/鈴木花蓑

青鬼灯垣結ふ振の袂かな/尾崎紅葉

水打つて青鬼灯も眺かな/川上蜆児

赤鬼灯青鬼灯と花白し/鈴木りう三

青鬼灯ふくみ幼き夢戻る/川元安子

影ありぬ青鬼灯の胎内に/井沢正江

畑草や青酸漿もみのり時/飯田蛇笏

二本の青鬼灯に草を抜く/吉岡恵信

青鬼灯風の自転車神隠し/塩野谷仁

青鬼灯枯らす一輪挿の水/秋元不死男

母亡くて青鬼灯の夜のいろ/細川加賀

ずぶ濡れの青鬼灯の二三本/細川加賀

琴逃けし青酸漿の垣根かな/尾崎紅葉

貰ふ子の定まりてをり青酸漿/蒲幾美

丈高き青鬼灯や故園蕪る/池上浩山人

土と青鬼灯と相ちかづくよ/皆吉爽雨

子の胸の青鬼灯の夜なりけり/齋藤玄

青鬼灯武蔵野少し残りけり/加藤楸邨

青鬼灯加へととのふ盆支度/角川照子

我恋や口もすはれぬ青鬼灯/服部嵐雪

俳句例:21句目~

青鬼灯子の旅曇りやすきかな/安西篤

うかがへば青鬼灯の太りかな/高濱虚子

ふきとんで青鬼灯やうぶすなに/中田剛

朝市の荷に添ふものや青鬼灯/永井龍男

青鬼灯どこまでのぼる水の音/今井誠人

草刈りの残してゆきぬ青鬼灯/永井龍男

青鬼灯もし灯が入らば何のいろ/岡本眸

青鬼灯うしろ盆地の風が吹き/藤代静枝

汗ばみて青鬼灯の香に佇てり/石原舟月

青鬼灯かざせし汝が名弱き者/柚木紀子

青鬼灯少女も雨をはじきけり/石田波郷

青鬼灯少年少女たりし別れ/渡邊千枝子

玉の緒の子おもふ旅寝青鬼灯/中山純子

母の忌や青鬼灯の鉢ひとつに/石川桂郎

かまきりも青鬼灯も生れけり/百合山羽公

つまみたくなりて青鬼灯つまむ/竹内武城

むしばみて青鬼灯もなく枯るゝ/河野静雲

梅雨に入る青鬼灯も灯りけり/相生垣瓜人

青鬼灯つねに小声にわれのうた/寺田京子

青鬼灯に草少しひきし籬かな/島村元句集

俳句例:41句目~

青鬼灯まことしやかに夢で死ぬ/寺井谷子

立ちならび青鬼灯の見ゆるかな/高野素十

青鬼灯形づくりてひそかなる/大橋越央子

青鬼灯病みつつ淡くありしひと/遠山壷中

青鬼灯祖母も少女でありしかな/尾村馬人

青鬼灯秘かに育ち居りにけり/中島たけし

青鬼灯雨脚ひかる鬼子母神/中之庄谷愛子

青鬼灯地を這ふまでに疲れけり/石田あき子

青鬼灯かたちくづれるほほゑまし/富安風生

青鬼灯夕べの色に塗られたり/阿部みどり女

市がすみて青鬼灯の紅さし初む/長谷川かな女

俳句作品例
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ
タイトルとURLをコピーしました