眠らすを使用した俳句

眠らすに関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

眠らすを含む俳句例

春潮を見て来し胸や子を眠らす/綾子

栞して本を眠らす夜の秋/片山由美子

水仙や吾子を眠らす昼の月/市川千晶

獅子舞や獅子を眠らす子守唄/安住敦

白鳥を眠らす潟の水ごころ/氷高/爽

野の牛を撫でゝ眠らす柳哉/正岡子規

ふくよかに獣眠らす遠い祭/小泉八重子

冬満月やっと眠らす眼鏡拭く/三田村弘子

こほろぎや陶土眠らす地下倉庫/ふけとしこ

おぼろ夜の立てて眠らす湯揉み板/黄川田美千穂

タイトルとURLをコピーしました