貯水を使用した俳句

貯水に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

貯水を含む俳句例

春浅き山の貯水池舟泛ぶ/飯田蛇笏

代どきの貯水池渺と雨の中/飯田蛇笏

草茂る空の煉瓦の貯水槽/小山今朝泉

蝙蝠の常に空腹なる貯水池/星野紗一

大貯水ふるゝもの鴨と松風ぞ/渡辺水巴

来る春の高みに十字架貯水塔/成田千空

貯水は水の柩蝉声横へあふれ/友岡子郷

枯渇寸前貯水池櫻散りもせず/下村ひろし

火の山が抱く貯水池の水澄めり/福原紫朗

貯水池も既に歴史や鴨が来る/深見けん二

貯水池にを釣る子等みずすまし/星野こうき

あさましく貯水池涸るる通し鴨/富安風生「愛日抄」

タイトルとURLをコピーしました