突風を使用した俳句

突風に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

突風を含む俳句例

突風へ雀の仕草笑初/後見九朗

突風に鼻歌とらる落葉焚/松本隆

春突風少女礼するまも駈けて/節子

突風や算を乱して黄水仙/中村汀女

突風や花噴きあがる花の中/桂信子

春の突風式場係テント支ふ/右城暮石

突風に揺らぎゐる島春嵐/隣峰寺好子

突風や喪服黒白春うたた/阿波野青畝

出征のあと突風に落葉敷きぬ/渡邊水巴

匂ひ立つ芽木突風の過ぎし闇/高澤良一

突風に噴水のすぐへこたれて/高澤良一

突風に蜘蛛が糸張り青葉城/木場田秀俊

多孔質の天使訪い来る夜の突風/江里昭彦

突風に海猫のさらはる襟裳岬/山口すえ子

突風のしばし蒲公英見えざりし/岸本尚毅

カラフトハナシノブもみえて突風のはなし/阿部完市

タイトルとURLをコピーしました