面打を使用した俳句

面打に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

面打を含む俳句例

秋深みゆく面打ちの膝頭/平松良子

面打の家の中まで葉鶏頭/川崎展宏

雪晴に面打つ屑の匂ひけり/中川文彦

面打の一刀暑気を払ひけり/中村房子

面打の木屑を眉に小春かな/金丸鐵蕉

まくなぎに面打たせん女子生る/齋藤玄

喝食の面打ち終へし冬至かな/高浜虚子

寒灯の真下に据ゑて面打てり/三森鉄治

若蘆の水の面打つて月のぼる/松村蒼石

面打ちの木屑飛び散る四温晴/木村雅子

面打つ音の抜けゆく秋の空/早矢仕元次

面打のいちまい畳秋冷ゆる/山口都茂女

面打の家へ秋の蚊ただよへり/嶋田麻紀

女面打つ黒足袋を穿きにけり/山口都茂女

面打ちの木屑掃き出す虫の闇/冨田みのる

面打ちは鬼と向き合ひ水涸るる/小森谷正枝

タイトルとURLをコピーしました