司祭を使用した俳句

司祭に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

司祭を含む俳句例

凌霄花鎧戸白き司祭館/後藤真佐子

勿忘草司祭の館丘に寂ぶ/小池文子

司祭館大雪塊の融けのこる/小澤實

屋根裏の鳥曇なる司祭館/杉野一博

司祭館海紅豆とて帰化の花/桂樟蹊子

司祭館覗く夏樹の秀も麻布/楠本憲吉

春の野に窓開け放つ司祭館/根岸善雄

春草や白く小さき司祭館/平松茂都子

白靴の男出てきぬ司祭館/星野麦丘人

蔦紅らみ物音澄める司祭館/嶋崎茂子

仙台虫喰巨き靴置く司祭館/岩城のり子

崖下に冬の灯が満ち司祭の餉/友岡子郷

海鳥なり向ふむきなる司祭団/柚木紀子

秋の香や揺り香炉掌に老司祭/内藤吐天

素朴なる司祭の椅子に山の蟻/小西藤満

勿忘草そこが日溜まり司祭館/渡辺乃梨子

冬ざれの司祭館よりカレーの香/木場田秀俊

晩祷の司祭ひとりやほととぎす/薄木千代子

タイトルとURLをコピーしました