季語/松囃子(まつばやし)を使った俳句

「松囃子」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「松囃子」について

【表記】松囃子

【読み方】まつばやし

【ローマ字読み】matsubayashi__

子季語・関連季語・傍題・類語など

・松拍子(まつばやし:matsubayashi___)

・御謡初(おうたいぞめ:otaizome)

・素襖脱ぎ(すおうぬぎ:suonugi)

季節による分類

・「ま」で始まる新年の季語

・「新年の行事」を表す季語

・「新年」に分類される季語

月ごとの分類

1月の季語

スポンサーリンク

松囃子を含む俳句例

朱柱に侍る地謡松囃子/山田弘子

上京は都さびたり松囃子/松瀬青々

一斉に平伏したり松囃子/高橋すゝむ

松囃子金剛流と停まり聴く/谷口自然

絵扇をひさぐ家なり松囃子/松瀬青々

肩衣を受けて終りや松囃子/佐野ゝ石

減つてゆく博多の人や松囃子/小原菁々子

笏正しく居睡る禰宜や松囃子/佐野青陽人

新年の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ