季語/帯解(おびとき)を使った俳句

「帯解」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「帯解」について

【表記】帯解

【読み方】おびとき

【ローマ字読み】obitoki

子季語・関連季語・傍題・類語など

・帯直(おびなおし:obinaoshi)

・紐解(ひもとき:himotoki)

・紐直(ひもなおし:himonaoshi)

・紐落(ひもおとし:himotoshi)

季節による分類

・「お」で始まる冬の季語

・「冬の行事」を表す季語

・「仲冬」に分類される季語

月ごとの分類

12月の季語

スポンサーリンク

帯解を含む俳句例

帯解や松向ひあふ神の道/高田桃子

帯解や雨の中打つ宮太鼓/石橋秀野

戌の日の帯解寺に雀の子/太田壽子

帯解や可愛らしさの長襦袢/籾山梓月

帯解や立居つさする母の親/村上鬼城

帯解や芽生え初めたる芸心/小林寂無

帯解の子を正客に一と点前/坂本杜紀郎

帯解のいろはもみぢの散りにけり/古舘曹人

帯解の子の髪結うておとなしく/杉戸乃ぼる

帯解の炊煙暁ヶよりきびしき晴れ/醍醐育宏

帯解やくれなゐにほひ初めしとも/今橋眞理子

冬の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ