季語/鷺草(さぎそう)を使った俳句

「鷺草」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「鷺草」について

【表記】鷺草

【読み方】さぎそう

【ローマ字読み】sagiso

子季語・関連季語・傍題・類語など

・鵞毛玉鳳花(がもうぎょくほうか:gamogyokuhoka)

・連鷺草(つれさぎそう:tsuresagiso)

季節による分類

・「さ」で始まる夏の季語

・「夏の植物」を表す季語

・「晩夏」に分類される季語

月ごとの分類

7月の季語

スポンサーリンク

鷺草を含む俳句例

足もとの夏や鷺草蛍草/原月舟

鷺草や草履を通す宵の雨/東皐

鷺草の一花一草鷺舞へり/原裕

水盤の鷺草飛ばん更衣/渡辺水巴

鷺草の件の如き花一つ/後藤夜半

鷺草に月煌煌と力貸す/都筑智子

うめ散つて鷺草白き木蔭かな/抱一

鷺草の華やぎ蔵しゐる蕾/稲畑汀子

広辞苑重し鷺草の鉢は軽し/安住敦

残暑見舞の鷺草を飛立たす/樋笠文

禅林に咲いて鷺草清らかに/沢由子

鷺草に一指の影のゆれやすし/原裕

鷺草の花の窺ふ方位かな/後藤夜半

鷺草のひかり束ねし水の綺羅/原裕

鷺草や人の起居に風生れ/増澤正冬

鷺草や尼に守られ源三位/斉藤夏風

鷺草の鷺飛び去りて花終る/勝田蒼人

鷺草の芽の滾々と五月来る/青木重行

鷺草の花言葉識る林火の忌/関森勝夫

一年の後の鷺草待ちませう/岡田史乃

俳句例:21句目~

咲き揃ふ鷺草空に放ちたし/小曾禰祥

鷺草のほとぼりさめし夕あかり/原裕

鷺草の終の一羽を飛ばす風/朝倉和江

秋隣沮池の鷺草を鉢に愛づ/内藤吐天

風が吹き鷺草の皆飛ぶが如/高濱虚子

鷺草の花省略をされてゐず/後藤夜半

鷺草の一茎比翼咲きなりし/西本一都

鷺草の花消なむ風の夜の卓/高田蝶衣

鷺草の花の彫める虚空かな/後藤夜半

鷺草の群落大日影沢といふ/西本一都

鷺草の残り少なく白澄みぬ/石田波郷

鷺草は神の紙剪り遊びかな/関森勝夫

鷺草も少女も未来育ちつつ/山田弘子

鷺草や天の扉の閉まりし音/橋石和栲

鷺草が咲き薄味の一家なり/橋石和栲

鷺草のをどりどほしよ風の盆/野沢節子

鷺草の今翔けるかに咲き揃ふ/鈴木愛子

鷺草の白き月夜の旅まくら/岡部六弥太

鷺草の咲きて天地を創りけり/高木石子

鷺草の咲くと風生むおのづから/岸冴子

俳句例:41句目~

鷺草の寝ね難ければ夢に飛ぶ/佐藤恭治

鷺草の揺るるに心ねむりをり/宮津昭彦

鷺草の目指す遥かがありにけり/蔦三郎

鷺草の短き花期を揺れどほし/山崎雅葉

鷺草の風におぼつかなき飛翔/岩城順子

鷺草の鷺は二羽連れ二羽の露/石原八束

変哲もなし鷺草も咲くまでは/福永鳴風

夕風にこたへて舞ふや鷺草は/朝倉和江

瀧の風鷺草だけを吹くごとし/川村紫陽

風一掬鷺草揺れて飛ばんとす/福田蓼汀

鷺草に露玲瓏と凝りにけり/小路智壽子

鷺草の咲いて生れし風なるや/柳谷静子

鷺草を置いて受付無人なり/戸田富美子

鷺草のとびとびとんでゆけぬまま/松澤昭

鷺草の羽ばたきしげき雨の中/小野内泉雨

鷺草のつばさの端に我がほとけ/中島斌雄

鷺草のそよげば翔つと思ひけり/河野南畦

ぬき足さし足鷺草に近づくあり/石川桂郎

鷺草の落せし羽を拾ひけり/阿部みどり女

鷺草の闇にまぎれて翔びたてり/石川文子

俳句例:61句目~

鷺草の佳き形して褪せにけり/喜多村鳩子

鷺草の水をもらひて翔ちにけり/高野孝子

さぎ草の鷺の嘴さへきざみ咲く/皆吉爽雨

鷺草の白極まりてはばたけり/篠田恵衣子

鷺草の恋を持たねば飛び翔てぬ/河野南畦

鷺草の地に下りたたん傾きに/鳥羽とほる

鷺草の舞はむとするを繋がるる/小檜山繁子

一人の日記今日鷺草のこと記す/北原志満子

さみどりの尾より鷺草咲かんとす/本川晴代

鷺草のふたつの花の相寄れる/千石/比呂志

鷺草の白澄みわたるさびしさよ/池上不二子

鷺草や何故にくわしく知りたき事/永田耕衣

鷺草のもつれしままに翔けんとす/下村非文

鷺草の群がり舞へる鉢の上/小笠原/春草子

鷺草のおくれ咲きしも翔けそろふ/水原秋櫻子

鷺草にかげなきことのあはれなり/青柳志解樹

夏の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ