季語/雑木紅葉(ぞうきもみじ)を使った俳句

「雑木紅葉」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「雑木紅葉」について

【表記】雑木紅葉

【読み方】ぞうきもみじ

【ローマ字読み】zokimomiji

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「そ」で始まる秋の季語

・「秋の植物」を表す季語

・「晩秋」に分類される季語

月ごとの分類

10月の季語

スポンサーリンク

雑木紅葉を含む俳句例

湯煙の雑木紅葉を貫きし/林糺苑

国東の山々雑木紅葉かな/村上ギン

友恋し雑木紅葉の夕冷えは/広谷樵人

暫くは雑木紅葉の中を行く/高濱虚子

訪れし雑木紅葉の明るけれ/高木晴子

帰路も亦雑木紅葉の高き山/坂本ひろし

程ケ谷や雑木紅葉も町の中/今井つる女

金時山もこもこ雑木紅葉せり/高澤良一

火の島の雑木の紅葉斧摶たれ/村上冬燕

まなざしの雑木紅葉に入りびたる/松澤昭

ケーブルカー雑木紅葉の分水嶺/八木洋子

塚のかげ雑木紅葉にうつり来し/萩原麦草

手を髪に雑木紅葉をくぐりたる/中田萋子

武蔵野の雑木紅葉に木戸を置き/岡安迷子

濃紅葉もよけれど雑木紅葉かな/星野立子

雑木紅葉誇れる山をいつも身に/雨宮抱星

暁星や尾ノ上の雑木もみぢ散る/滝井孝作

すゝきより低き雑木の紅葉あり/高木晴子

かちかち山雑木紅葉の色となりぬ/山口青邨

ふるさとの雑木紅葉はあたゝかし/小暮信泉

俳句例:21句目~

美しく見ゆ距離雑木紅葉かな/宮城きよなみ

秋の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ