季語/荷風忌(かふうき)を使った俳句

「荷風忌」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「荷風忌」について

【表記】荷風忌

【読み方】かふうき

【ローマ字読み】kafuki

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「か」で始まる春の季語

・「春の行事」を表す季語

・「晩春」に分類される季語

月ごとの分類

4月の季語

スポンサーリンク

荷風忌を含む俳句例

荷風の忌墨東の川すぐ濁る/福島勲

独り身の自由が淋し荷風の忌/山田具代

荷風忌や精養軒のオムライス/佐藤紫城

牛鍋てふ店まだありし荷風の忌/斎藤由美

荷風忌の雲の移り気見てゐたり/吉川高詩

荷風忌を駱駝に乗りて遊びけり/有馬朗人

荷風忌の踊り子がガムを噛む楽屋/伊藤黄雀

荷風忌の近しひそかに潮上げて/片山由美子

荷風忌や賛否臆せずカレー煮て/赤松けい子

木場丸太浮きつぱなしに荷風の忌/小島千架子

荷風忌や雨よりも日にあやめ褪せ/成瀬桜桃子

春の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ