棟方志功を使用した俳句

棟方志功に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

棟方志功を含む俳句例

紅萩の枝八方へ棟方忌/林徹

一羽寒志功烏の塒指す/石川桂郎

貧書斎志功菩薩も冬ごもり/青畝

晩春の地震や志功版画展/栗林千津

野紺菊志功耕衣の丸眼鏡/依光陽子

志功彫る波乗り菩薩夏座敷/上野燎

寒灯や掘出し市の偽志功/柳澤草笛

志功展出て陽炎につまづけり/館容子

露滲む棟方志功善知鳥の図/矢島渚男

志功描く釈迦十弟子図玉椿/杣田敬子

紅を刷く志功の天女酔芙蓉/黒川芳穂

里若葉棟方志功の光徳寺/加藤富美子

露滲む棟方志功善知鳥の図/矢島渚男

里若葉棟方志功の光徳寺/加藤富美子

冬ぬくし志功の仏臍出して/有馬朗人

大き眼の版画の菩薩志功の忌/林晴美

はつ春や志功の女人壁にあり/丸山哲郎

椿咲きただれ志功のゆかり寺/吉沢卯一

義仲寺の志功の墨絵春なかば/谷口淑江

夜桜へ志功の菩薩うかれ出づ/柳下舟灯

俳句例:21句目~

雪掻きし火照りや志功観世音/神保弥生

春闌けて志功菩薩は聖女とも/永野孫柳

志功天女はりんごの乳房冬隣/奈良文夫

さ夫藍の白咲きつづき志功の死/沢木欣一

灯下親し志功いよいよ眼鏡ずれ/前原良子

志功忌や版木にのこる油煙艶/竹中碧水史

志功忌の大秋晴となりにけり/二本柳力彌

こんなところに志功跣の神/仏/松田ひろむ

その奔放夕立に似たり志功の書/高木青二郎

ななかまど燃えたつ赤や志功の忌/井上久枝

ねぶた好き近眼志功の五日弟子/文挟夫佐恵

ふくよかな志功の菩薩涅槃西風/近藤詩寿代

志功の家に猫窓ふたつ萩ゆれる/河合多喜子

春の灯や頬をあからめ志功の画/澤田いさを

八十八夜すぎし志功の菩薩たち/中戸川朝人

花りんごみんな志功の笑みになる/伊東芙美子

タイトルとURLをコピーしました