眦を使用した俳句

眦に関連した俳句の例をまとめました。

スポンサーリンク

眦を含む俳句例

円空の眦を彫る秋没日/原裕

眦に傷ある男炭を焼く/森田峠

春の鵙紅の眦切長に/橋本鶏二

膝立てて修羅の眦飾武者/林翔

眦に光の糸の竹落葉/岡本まち子

眦を波にしづめし河鹿かな/青畝

俯けば長き眦寒ゆるむ/高橋馬相

冬杉矗々眦挙げて石狐/北野民夫

眦に折れたる竹や寒見舞/上村占

鶯の眦さむし花八ツ手/渡邊水巴

泥汗に眦ただれ田草取/大熊輝一

眦につつじの色のかたまれる/泰

有明の眦ふかく眠りぎは/妹尾健

眦は怨みをふくむ花疲/山本歩禅

雪焼の一生砕身眦笑み/古館曹人

梟の啼かば眦赤からむ/斎藤梅子

遠き蝶追ふ眦に別の蝶/松田美子

眦にひかる泪や天瓜粉/矢島渚男

絶対安静眦に鵙の天/橋本多佳子

眦の朱も深川の七五三/松村幸一

俳句例:21句目~

眦に残る忿りや根深汁/石田波郷

神将の眦ゆるぶ返り花/鈴木慶子

若き盲女眦ふかく初笑/中村草田男

野紺菊眦色を崩しけり/河野多希女

金星を眦にして春田打ち/宮坂静生

雲の峰眦あつき病臥かな/太田鴻村

少年の眦赤し泳ぎ来て/黒田櫻の園

文月や眦濡れて子を宿す/秋山卓三

木枯しに真向かう眦鬼瓦/吉田花子

波の辺に眦つよき蝸牛/宇多喜代子

湖照りの眦にあり瓜の花/六本和子

白梅や眦澄みきし狂言師/加古宗也

眦に紅決したる踊りかな/石橋秀野

眦に金ひとすじや春の鵙/橋本鶏二

眦が痛し紅葉の湖照りに/皆川白陀

眦に化粧名残や祭稚児/ふけとしこ

眦に天地青しほととぎす/会津八一

眦に薔薇の溢るる端居かな/上野泰

眦に金ひとすぢや春の鵙/橋本鶏二

眦に鳥はありけり秋彼岸/桑原三郎

俳句例:41句目~

眦の傷早春の風厭ふ/阿部みどり女

眦の海をはみ出す野分浪/佐藤鬼房

まくなぎのまとふ眦美しや/後藤夜半

わたりゆく雁の眦おもふべし/中田剛

太鼓打つ妓の眦も神無月/瀬戸内寂聴

眦に比叡のはなれぬ寒かな/高井几董

眦にとまりうごかず林檎の朱/上野泰

眦を上げてをりても福笑/後藤比奈夫

流星群追ふ眦にまたも飛ぶ/藤浦昭代

菊冷の眦くらく癩病めり/野見山朱鳥

読経きく両眦に汗ひかり/赤松けい子

眦に山火事懼れ旅をゆく/佐藤惣之助

眦に夜寒の灯きらとはね/成瀬正とし

梅寒く白し眦切れにけり/殿村菟絲子

眦に乱るる日差し鴨の湖/正木ゆう子

世やかなし眦かつと雉鳴くか/江ほむら

眦の汗ひく川に沿ひにけり/鈴木しげを

眦に気になつてゐる夏炉かな/岡井省二

眦にたまり来し汗落ちんとす/内藤吐天

眦を飛ぶ綺羅星や橇を駆る/成瀬正とし

俳句例:61句目~

山笠人形眦の向きみな違ふ/鮫島春潮子

眦に火が走りきて雉子鳴けり/福永耕二

負けまじと張る眦や加留多とる/上野泰

鬼やんま眦あげて飛び来たる/瀧川重子

鬼を打つ眦をあげむとぞ思ふ/小林康治

眦にチラと春着の娘が来るよ/成瀬正とし

眦をあげて初髪結ひあがり/財家しげゆき

眦をけつしてをんな沖なます/稲垣きくの

眦あげて子が怒り泣き柘榴爆ぜ/小林康治

梳きぞめや眦をつと引きゆがめ/高浜虚子

眦を引きつり梳ける木の葉髪/小松原芳静

眦を汗わたりゆく飴湯かな/阿波野青畝「万両」

白菖蒲眦切つてひらきけり/櫛原希伊子「百鳥俳句選集」

タイトルとURLをコピーしました