季語/農具市(のうぐいち)を使った俳句

「農具市」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「農具市」について

【表記】農具市

【読み方】のうぐいち

【ローマ字読み】noguichi

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「の」で始まる春の季語

・「春の生活」を表す季語

・「仲春」に分類される季語

月ごとの分類

3月の季語

スポンサーリンク

農具市を含む俳句例

水楢の芽吹く青空農具市/伊藤京子

農具市即ち天皇誕生日/青柳志解樹

農具市見て春草に横たはる/金子蜂郎

雪打つて鍬試しをり農具市/高橋悦男

出来のよき野菜をならべ農具市/森田峠

少年がてつぺんにゐし農具市/蟇目良雨

手に馴染む鍬の柄選ぶ農具市/羽吹利夫

朴の葉の大き結飯や農具市/石田あき子

火山灰少し降る日の農具市/大西八洲雄

犬が来て人の足嗅ぐ農具市/新谷ひろし

農具市深雪を踏みて固めけり/前田普羅

鍬の柄に蝶ひらひらと農具市/目迫秩父

雪国の田は水びたし農具市/橘川まもる

売りながらつくる木槌や農具市/青木芳草

春の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ