季語/梳初(すきぞめ)を使った俳句

「梳初」を使用した俳句についてまとめてみました。

スポンサーリンク

季語「梳初」について

【表記】梳初

【読み方】すきぞめ

【ローマ字読み】sukizome

子季語・関連季語・傍題・類語など

季節による分類

・「す」で始まる新年の季語

・「新年の生活」を表す季語

・「新年」に分類される季語

月ごとの分類

1月の季語

スポンサーリンク

梳初を含む俳句例

梳初や油光りの手馴櫛/高橋淡路女

梳初の卒寿の母の髪の艶/蓮見喜美江

梳初や小さくなりし母の髷/中村澄子

梳初の束ね細りをわびしみぬ/藤森捨女

梳初の吾子の黒髪手にあふれ/鹿島あけみ

梳きはじめ鏡台の富士傾けて/秋元不死男

梳きぞめや眦をつと引きゆがめ/高浜虚子

梳初に抜毛もあらずめでたけれ/真下喜太郎

新年の季語
スポンサーリンク
俳句季語一覧ナビ